FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

☆風と光と水の流れ☆ 今68歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

一年前の息子夫婦の事(*´~`*)


一年前の今日、約20日間滞在した都内の息子夫婦の家から

自宅に戻って来ました。


その頃のブログはイレギュラーで

憧れの都会生活を満喫している様子を投稿しているだけでした。

昨年暮れの浅草仲見世
DSC_2073.jpg

DSC_2084.jpg

上野科学博物館のラスコー展
いりぐち

ラスコー看板


都内に住む長姉とは度々会って色々な場所に出かけました(*^_^*)



実際息子夫婦の事を除けば、それなりに楽しい日々だったし

先が見えない息子夫婦の現状を投稿する気にはなれませんでした。



結婚して4年の息子夫婦。

息子との間に問題が起きると、嫁のKちゃんは度々私に助けを求めて来ました。

出来の悪い息子です。

その都度出向き、解決に協力してきました。



昨年12月初旬、Kちゃんから泣きながら電話が入って来ました。

内容から考えると離婚も視野に入れなければならない問題。

直ぐに駆け付け3人で話し合い、しばらくKちゃんは実家に戻るけれど

その間息子を一人にするのは心配なので私に一緒にいて欲しいと頼まれました。


息子は精神的に安定していない様子だったので

夫とも相談し、しばらく一緒にいることに。

こんな時、ひとりでも生活でき、猫ちゃんの事も任せられる夫は頼りになりますo(^▽^)o



約20日間2度ほど、自宅に戻ってきたのだけれど

基本息子の世話。

精神的に安定していなかった息子をメンタルクリニックへ連れて行った事も。

ただ、息子が会社に行っている間は、都会生活も楽しみました。


その間Kちゃんには毎日のようにラインで息子の様子を伝え、

息子とKちゃんも連絡を取り合い、

Kちゃんは3度ほど戻ってきて3人でも話し合いました。


Kちゃんは度々離婚を口に出し、

息子も気持は離婚に傾ているようでした。

私から見ても息子は離婚したほうが幸せになるように思えました。

二人は離婚するものと思っていました。



あとは二人での話合いに任せることにし、

Kちゃんには、何か問題が起こってももう私に助けは求めず

二人で解決するように頼みました。


そして、Kちゃんからの連絡は心臓に悪いので

もうラインはしないように頼みました。

Kちゃんは納得してくれ、

私からのラインはいつでも待っていますと言ってくれたけれど

あれから一度もしていません。


ここには書きませんがKちゃんは妻、嫁として

どうかと思うような振る舞いが度々ありました。
 
それが20日間、Kちゃんの態度を見て、私が出した結論です。



年が明け、別居の連絡を待っていたのだけれど、

2月になっても何の連絡もないので、息子に確認すると

二人でもう一度やり直す事にしたとの事。


散々私や夫に迷惑をかけていたのに、

こんな大事な事も自分から連絡しないダメ息子です。


息子夫婦の様子はFacebookで見る事が出来ます。

海外旅行に出かけたり、仲良く過ごしている様子が伺えるけれど

実際の生活はどうなのかは判りません。



結婚生活5年目に入った息子夫婦。

子供は作らないようだし、作らない方がいいと思う。

今後の二人はどうなるのかは判らないけれど

二人で出す結論にはもう口出ししません。


冷たいようだけれど、もう心を乱されたくない。

息子にメールでお正月の予定を聞いたのだけれど返事はありません。

Kちゃんと仲良くお正月を過ごすのであれば何の問題もありません



実はブログにも投稿したように

金曜日に宝塚のライブビューイングを観に出かけたのだけれど、

今日も渋谷まで出かけ星組千秋楽をライブビューイングを観に行きます。

今年は心穏やかな年末年始を迎えられそうですo(^▽^)o



ランキングには参加していないけれど
応援のポチッをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今68歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR