FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

いくらでも眠れる そして夫に頼る?(@_@;)


通常、睡眠時間は4-5時間。

昼寝はしたり、しなかったり。


医者から尿路結石の石を早く出すには

運動をすることと言われたので

昨日は階段の上り下り、ジャンプをしたり
 
昼間に1時間ほどお散歩ウォーキング。



実は今日は娘と待ち合わせて、シネマ歌舞伎を見て、

出来上がっていたこのバザー用の猫ネクタイを渡す予定でした。
新猫ネクタイ


でも無理はしたくないので、この予定も延期。

猫ネクタイは郵送することに。

いつもだったら、車で行く郵便局へ歩いて出かけました。


親友と娘、約束を二つも延期して、気がめいっていたけれど、

外の空気をすって、少し気分転換できました。



それ以外はこたつでゴロゴロ。

ウトウトしていた時間もかなりあったと思う。


昨夜は9時に布団にはいり、途中一回トイレに行っただけで

7時に夫に起こされるまで眠っていました。


薬のせいなのか何なのかわからないけれどとにかくよく眠る。

しくしくした痛みや違和感があるので、眠れることは有難い。




ところで、夫には日曜日に風邪気味と話しただけで、

病院で検査したことも、尿路結石だったことも話していませんでした。


動けない位に酷かったらもちろん話すけれど、

基本夫はひとの心の痛みが判らない冷たい人なので、

話しても仕方がないなと思っているのです。



昨日の夕方、夫は仕事から帰ってくると、

暖かい下着と靴下を買ってきたと見せてくれました。 

なんだか得意げで嬉しそうで可愛く見えました。


なのでついでに、病気の事を話すと、ちょっとビックリした様子。

「痛いのか?」と「ちゃんと薬飲んでるのか?」と。

心配させるつもりはないけれど、心配している様子に

ちょっと安心感。 


今朝7時に夫に「大丈夫なのか?」と声を掛けられたときは夢の中。

飛行機に乗り遅れる夢を見てあせっていたので助かりました。

それに普段夫は朝出がけに声を掛けることはないので、

少しは心配してくれているようです。



きっと夫はひとりでも生きられる人なので、

私がいてもいなくても大丈夫だと思う。


私は強そうにしているけれど、弱いのでひとりは無理かも。

今回の夫の態度はもしかして、

いつものうわべの優しさかもしれないけれど、

それでもひとりでいるよりはいいと思えます。

もしかして、夫に頼ってもいいのかな?




いつもご訪問あり がとうございます。
応援のポチッをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブロブ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR