FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

「行く自由」と「行かない自由」 愚痴満載です(@_@;)


10月20日から22日までの長姉と次姉との京都旅行は、

行く場所、時間を自分たちで決めた個人旅行。

自由な旅という事だけれど、

「行く自由」と「行かない自由」があり、

どちらが正しいというわけでもなく、

感性の違いで仕方がないこと。

あきらめが肝心と認識した旅でもありました(@_@;)


私は「行く自由」と思っていたけれど、

姉ふたりは「行かない自由」という意味の旅行だったようです。


ただこれは神社仏閣めぐりの時だけに感じたことで、

街歩きや食事処では楽しい時間が流れ、

言いたい事も言い合い、姉妹の絆を改めて感じたことも事実です(^o^)



私は、一日目の東寺の「講堂」と「金堂」を十分堪能できたので満足。

あとは姉ふたりの行動に合わせることにしました。

五重塔を見ただけで、他に廻らず、御朱印に付き合い、

伏見稲荷大社では時間がたっぷりあるのに、

鳥居を少しくぐっただけでUターン。



ここからは二日目以降の様子です。

少し長いけれど、最後まで付き合って下さると嬉しいです。


この日は9時にホテルを出て電車とバスを乗り継ぎきぬかけの路へ

金閣寺→龍安寺→仁和寺→妙心寺→花園駅まで歩く予定。

このコースは長姉が2ヵ月程前から雑誌を見て計画しました。


金閣寺(鹿苑寺)
金閣寺石

金閣寺と池


ここで長姉はひと通り写真を撮ると、

御朱印を頂きにひとり何処かへ。

終わったら戻って来るとのことだったので、

しばらく次姉と池のそばで待っていると長姉から電話。

「戻るのは大変だから、ふたりとも出口の方へ来て」と。


私と次姉はまだ見たい場所があったけれど、

出口で待っている姉の元に行こうと、歩きだしました。

ただ、狭い道が混雑して、なかなか進めず、長姉に電話をして、

「まだ見たい場所があるので、そこで待ってて」と。


出口で待っている長姉を気にしながら、ひと通り見学。

長姉は御朱印を終え、お土産どころで待っていました。



龍安寺(石庭)
石庭石段

龍安寺入口

石庭


龍安寺は石庭以外にも見どころはあるけれど、

長姉は「見なくていいよね」と他へは回らず、

入口方面へもどったので、姉の後ろに続きました。
竜安寺案内


昼食はニシンそば。
にしんそば



仁和寺
仁和寺

仁和寺門2

仁和寺庭


途中で、今修復中の観音堂の瓦屋根に

自分の未来へのメッサージや名前などを書いて、

奉納する「思い出瓦奉納」のお知らせを見つけました。


次姉も興味があったようで、先を歩く姉に追いつき話したのだけれど、

面倒くさそうだったので諦めました。



そして最後は歩いて6分の妙心寺のです。

その前に甘味処で一休み。

姉ふたりは旅行前のラインの会話で

「妙心寺の雲龍図見たいね」話していたのです。


ところが、甘味処でふたりは「もう疲れたから帰ろう」と。。。

私の心の声【雲龍図どうしたの? まだ3時だよ。】

でももう諦めモードなので何も言いませんでした。



バスで一度ホテルにもどり、一休み。

夜はタクシーで花見小路から先斗町へ


夜の四条河原通りと花見小路
四条通

四条通2

花園小路


夕食は先斗町の「ここら屋」で京料理。
ここらや


写真はこれだけ。

4時間近く飲んで食べておしゃべり。
蒸し土瓶



三日目は三十三間堂から八坂神社。
三十三間堂

八坂神社


姉たち曰く2時間ドラマにでてくる巽橋へ。

巽橋へ続く路が素敵でした。

遥か先、常に先頭を歩く長姉です。
巽橋への道


結婚式後のカップルが数組写真を撮っていました。
巽橋


花見小路でランチ。
ランチ


そしてPM3時の新幹線で帰途につきました。



そんな訳で、姉への愚痴満載の記事は

あまり気のりしなかったのだけれど、備忘録のためにアップです。

長々とありがとうございました(^_^)




いつもご訪問あり がとうございます。
応援のポチッをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブロブ村

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR