FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

興味がある場所へはひとりで出かけるのが好き(^_^)


昨日は部屋を片付けるついでに、

急な寒さに備え、ホットカーペットを出し

こたつを置きました。

こたつに電源はいれません。

ただ、東京近郊の今日の気温は25度?

少し早まったかも。。。

猫ちゃんたちは、こたつを用意している途中から興奮気味。

早速、中にもぐりこんでいました(^o^)

1こたつ



ところでブログを始めた頃は旅行のたびに写真を沢山撮りました。

デジカメ、携帯、姉妹それぞれが撮った写真を送信しあい、

帰ってからの整理も楽しみでした。


最近はデジカメの出番はほとんどなくなり、

出先の写真も、PCで検索可能だと思うと撮る意欲が薄れ、

食べ物の写真も、撮ることより食べることが優先で

食べ終わったあと、写真に気付くことが度々(^_^;)



今回の京都旅行も同様。

中途半端な写真の撮り方になってしまいました。


ただ備忘録のためにアップしなくちゃね。

最後まで付き合って下さると嬉しいです(*^_^*)



今回は新幹線のこだまを利用。
新幹線切符

運賃の安さもあるけれど、時間に制約されない旅。

ビールの飲みながら駅弁を食べ、コースの再確認。

3時間のんびりと楽しみました。



13時44分 京都駅着。
ホーム京都駅


京都駅コンコース。

近未来的で楽しめそうな場所ですね。
京都駅


JRと繋がったホテルの入口。
ホテル入口


ホテルに荷物を預けて、徒歩15分の東寺へ。

マック、イオンなどのお店は京都の街並みに合わせて

落ち着いた色の仕様になっている事にチョット感激(^^)
吉野家



一番行きたかったお寺【東寺】
東寺


そして私の今回の旅行の一番の目的場所、

東寺の中心にある【講堂】

この中には弘法大使の密教の教えを表す

立体曼荼羅が安置されています。


全ての仏の中心である大日如来を中央に

五智如来、五大菩薩、五大明王、そして四天王を含む六天。


仏像を観る楽しさを二人の姉に味わってもらう為

私の浅い知識を伝えました。

如来、菩薩、明王、天の違い。

四天王の名前、忘れずにいるかしら?
講堂入口


そして本堂である【金堂】には本尊である薬師如来と

日光菩薩と月光菩薩、そして台座の十二神将。

見ごたえ十分。 

不思議な感動を覚える仏像です。
金堂2



今回、東寺で様々な仏像を観て、感銘を受け

この本を本棚から取り出しました。

仏教画伝は4年前に娘からプレセントされました。

更に知識を得て、もっと仏像を身近に感じたいですね(^_^)
仏像の本3


美しい【五重塔】  紅葉もチラホラ。
東寺五重の塔


娘と一緒だと、お寺の隅々まで廻るのだけれど、

姉ふたりとは、その辺の感度が違うので、

この後は御朱印が気になる長姉に付き合い食堂(じきどう)へ。



そして、京都駅までもどり奈良線に乗り【伏見稲荷大社】へ。

次姉の希望です。

昨年の紅葉時期に娘と訪れ、2度目の訪問。

海外旅行者人気 NO。1の場所。

相変わらずの人出でした。
伏見稲荷入口

赤鳥居大


時間にゆとりがあったので、山の方まで行きたかったけれど、

姉ふたりは疲れたと、あまり興味がなさそうだったので途中でUターン。

次姉が是非行きたいと希望したのにね。。。

ここでも姉たちとの感度の違いを感じました(^_^;)



京都駅まで戻り、伊勢丹のオープンビューレストランで食事。
レストラン伊勢丹


食事の写真は撮り忘れ。

初めてフローズンビールを飲みました。

2日目は京料理のお店を予約しているので、この日は肉料理がメイン。

飲んで食べておしゃべりして楽しい時間を過ごしました。
ビール


長くなったので、2日目以降のアップは明日にしますね。



旅行は、目的の場所に行く事だけが楽しみではないし、

姉ふたりとの旅行は気兼ねがなく、

一緒に出掛ける姉妹がいることは幸せだと思っています。


ただ、感度の違いがあるのは仕方がない事だしお互い様。

仏像を楽しむ旅はひとりで出かけるのが好きと

実感した旅でもありました(*´ー`)



000-660x400.png
画像はお借りしました。

東京国立博物館で開催中の【平成の秘仏展】は12月11日まで。

時間を見つけてひとり行く予定です。



今日はお友達から依頼されて作ったトートバッグを渡す為

出かけて来ます。

松茸ご飯を食べる予定なので楽しみー(^o^)




いつもご訪問あり がとうございます。
応援のポチッをしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブロブ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR