FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

私たち姉妹の反省 (o´_`o)


昨日はオリンピック観戦以外、特に何もせず一日中家でのんびり。

昼間はアイスや果物の食べ過ぎで夕食時には食欲なし。

なので夕飯のお供は最近お気に入りの「ほろよい」です。

チョット甘めなので物足りないかな。 

今日はビールにします(^o^)
パイン冷やし


夫は11日から17日までお盆休み。

ジムは15日までお休み。


お墓参り以外、特に予定はなく、

幸いと言っていいのか、息子夫婦にも娘夫婦にもまだ子供はいないので、

夫婦ふたり、我が家はいつも通り、静かで淡々とした日々を送っています。

友達夫婦や姉たち夫婦は、子供家族を迎えお孫さん孝行をしているようです(*´ー`)



この時期になると思い出すのが母親のこと。

先日、銀座での飲み会でも3姉妹でそんな話が出ました。


私たちがまだ30-40歳代のころ、母親は60歳代。

まだ元気で娘家族が実家に遊びに来る事を楽しみにしてくれていました。

私たちはその言葉を真に受けて、甘え、当たり前のように過ごしていたのです。


お盆や、お正月はもちろんの事、週末も子供をつれて度々実家へ。

妹は結婚と同時にアメリカ生活だったので、

娘3人に孫が7人ほどが集まる事も度々。

家事を手伝う事があっても、母親の負担は相当だったと思う。


ただ、母親は自分のことより家族を第一に考える人。

大変でも、大勢の家族に囲まれ過ごした事は喜びだったと信じたい。


そして、我が4姉妹が今も仲良くいられるのは、

そんな母親の愛情のもとで育った事が大きかったのではと思うのです。



その一方、もっと楽をさせてあげたかった。

晩年、もっと親孝行をし、楽しいことを沢山経験させてあげたかったと

今になって反省しているのです。

後悔先に立たず。 親孝行したい時に親はなしです(o´_`o)



なので、私は子供たちには「もっと、楽しませてあげたかった」なんて

後悔させないよう、「自由に好きなことを楽しんでいる母親だった」と

思われたいのです。


なんて、都合のいい理由をつけて、今日は何をしようかと思案中o(^o^)o




いつもご訪問あり がとうござい ます。
応援のポチッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブロブ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR