FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

調べてみてわかったある真実ヽ(#゜Д゜)ノ


お気に入りの調味料が最近、空になりました。
カラ

「味覇 ウェイパー」

以前から目にしていたけれど、大きいし高めだし、買うのをためらっていたのだけれど、

3年前、娘が結婚した時に、ご主人の実家が常用している事を知り購入。

チャーハン、スープ、野菜炒めetc。 

料理苦手の強い味方。 これひとつで味が決まります。

無くなると購入していました。
ウェイパー


最近CMでよく見かける「創味シャンタン」

先日スーパーに沢山ならんでいたので「味覇 ウェイパー」の代わりに買ってみました。
しゃんたん


別会社の別物と思いますよね?
ふたつ


その違いを調べようとネットを検索すると驚きの真実が。。。。ヽ(#゜Д゜)ノ

もしかして知っている方もたくさんいるかもだけれど、

今後も「味覇 ウェイパー」の購入予定がある方は是非読んでいただきたい。

(ちょっと長いのでので、結論を知りたい方は青字を飛ばしてくださいね)


味覇(ウェイパー)とは?

味覇(ウェイパー)は赤い缶のこんな商品。スーパーやコンビニ、ドラッグストアの食料品コーナーなどにもおいてあるので、使ったことはなくても目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

廣記食品というメーカーから販売されているのですが、じつはこれ創味食品の「創味シャンタン」とまったくおなじ中身なのです。どういうことでしょうか?

「味覇(ウェイパー)」=「創味シャンタン」とは?

創味シャンタンというのは業務用の中華スープのもと――そんなふうに表現すればわかりやすいでしょうか。この業務用の創味シャンタンを家庭用に販売しているのが廣記食品の味覇(ウェイパー)だったのです。

も ちろん創味食品がOKをだして廣記食品に創味シャンタンを卸し、それを赤い缶に詰めて廣記食品は味覇(ウェイパー)として販売していました。

しかし、このたびその契約が白紙になってしまったのです。なぜか?

その原因は「味覇(ウェイパー)チューブタイプ」の存在にありました。

味覇(ウェイパー)チューブタイプとは?

先日、味覇のチューブタイプが発売されました。しかし、これは今までの味覇とはまったくの別物。廣記食品が創味食品ではない会社と独自に開発した商品だったのです。つまり……

「缶の味覇(ウェイパー)=チューブの味覇(ウェイパー)ではない」ということです。

違う商品をおなじ味覇(ウェイパー)という商品名で販売して いることがトラブルの原因になり創味食品は2015年3月31日を最後に今後、廣記食品に「創味シャンタン=われわれの知っている味覇(ウェイパー)」を卸すのをやめてしまいました。

そんなわけで、われわれの知っている味覇(ウェイパー)はなくなってしまったのです。

味覇(ウェイパー)の今後は?

創味食品からの供給がなくなっても廣記食品には独自開発のチューブタイプの味覇(ウェイパー)があります。

そして、そのチューブタイプとおなじ中身の商品を缶にもいれて販売するので、実質、味覇(ウェイパー)は今までとおなじような顔をしてスーパーの棚にならんでいます。しかし、味は今までとはがらりと変わってしまってます。われわれの知っている味覇(ウェイパー )の味ではなくなってしまっているのです。では……

今までの味覇(ウェイパー)はもう食べられないの?

そんなことはありません。今までの味覇(ウェイパー)を食べることができます。しかし、それはウェイパーという名前ではありません。

味覇(ウェイパー)の卸元であった創味食品が「創味シャンタン」を家庭用サイズで販売を始めました。
それにより、われわれはそれを買って今までの味覇(ウェイパー)の味を楽しむことができるのです。

まとめ

非常にややこしいですが、今後、われわれがとる行動は2つです。

①今まで通りの味を食べたい人
→「創味シャンタン」を購入

②味覇(ウェイパー)という名前にこだわる人
→味が今までと変わ っている味覇(ウェイパー)缶タイプ、あるいはチューブタイプを購入

ひじょうにややこしいですが。
今までどおりの味を楽しみたい人は、白いパッケージの「創味シャンタン」を買うことをオススメします。



裏にはこんな事情があったのです。

偶然とはいえ、私は【①今まで通りの味を食べたい人→「創味シャンタン」を購入】を

選択したので間違いはなかったのですね。

もし今まで通り、味覇(ウェイパー)を購入したら、味が変わったと文句を言ったかもね。


以上、調べなければ判らなかった、ちょっと怖い真実の話でしたヽ(#゜Д゜)ノ



いつもご訪問有難うございます。
応援のポ チッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR