FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

見えなものの力を信じます


昨日主人は 夜 11時30分に帰ってきました。
「今日は 1軒だけで帰ってくる」 と言って出かけました。

夕方 5時過ぎに出かけ 都心までの 往復を考えると
1軒だけというのは 微妙だけれど 電車を乗り過ごすことも
無く その日のうちに帰って来たのは 今までの飲み会から
考えると ましになったかな?  年取っただけかもね。


ところで 唐突ですが 私は 見えないものの存在を信じているのです。
夜寝る時は 何か見えてしまっては 怖いので 電気はつけたままです。

でも何かを感じるという訳ではないです。
(UFOは 娘と一緒に 目撃しました。大きな光が 
公園から出てきて 車の上を通過し 上空に消えていきました)



数年前に 縁結びの神が祀られている 出雲大社で祈祷した 
その年に 娘は長く付き合っていた人と結婚が決まり
息子は その後出会った 二人目の彼女と
結婚しまいした。

先日 「出雲大社にお礼のお参りに行きたいけれど 少し遠いよね」
と娘と話した数日後 いつもは 入らない 地域のフリーペーパーが
投かんされており 何気なく見ると 電車で 数駅先にある 
出雲大社の分詞が 紹介された記事が載っていました。

家は少し 道から入った場所にあるのでフリーペーパーが
投函されていたのは その時だけです。

暖かくなったら 娘と 訪れる予定です。

 
また 去年12月に 息子の離婚問題が発生した時に
主人と話し合いに行く3日前ほど前に お嫁さん(Aちゃん)
から 相談が入り 私だけ 急きょ 夜8時過ぎに 
都心にある 息子夫婦のマンションに出向きました。

話し合いが長引き 終電に間に合いそうもなかったため
ソファで仮眠し 始発で帰ることにしました。

翌朝 5時過ぎに帰る際 Aちゃんが 駅まで送ると言ってくれましたが
二人は 仕事があるし 駅までの道はわかっていると 断りました。

実は私は 年々 方向音痴がひどくなり この時も見事に
駅とは反対方向に 歩いて行ってしまったのです。

おかしいなと思いながら歩いていると ある神社に辿り着きました。
有名な神社ですが 割とこじんまりとしており 
そこにあるとは知りませんでした。

この記事のはじめに書いているように 私は恐がりなので
夜明け前の 人気のない神社に一人でお参りに行くなんて 
普通では考えられません。

その時は迷わず 中に入り 樹の生い茂った参道を歩き
本堂の前に進みました。

お賽銭箱に いつもは入れない お札を入れ 
息子夫婦の離婚が回避するよう 一身に拝みました。

だんだんと空も白み始め 都心の大通りを車だけが  
スピードを上げる歩道に一人 なんだか清々しい気持ちで歩きました。


家に帰ってから その神社について調べました。
祀っている神様は 『日本武尊』 
ご利益は 家内安全 無病息災などありましたが
最初に記載されていたのは 『難局打開』 でした。


1虚空蔵菩薩

これは私の守り本尊 『虚空蔵菩薩』 です。
今は 飾ってありますが 小さな袋を作って持ち歩く事にします


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR