FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

今日のブログはいつもの5倍力が入っていますヽ(=´▽`=)ノ


宝塚については、興味のある方と無い方の温度差が激しいと思うけれど

宝塚大好きな私は、宝塚関連のブログは、いつにも増して力が入ってしまいます。


今日の内容は宝塚に興味を持っている方はもちろんだけれど

無い方にも是非読んで頂きたなと思っています。

何故なら、やっと宝塚の域を超えた素晴らしい作品に出合うことが出来たから。

この作品だったらどんな方にでも受け入れてもらえるのではないかなと思っています。


ただチョット長いので、あきたらいつでもスルーして下さいね(^_^)



私の宝塚歴はまだ1年半ほどで、最初は花組 男役ト ップスターの

明日海りおさんのビジュアルに惹かれ、その後も見た目重視で月組や雪組を観劇してきました。


宙組と星組のトップスターのかたのビジュアルは私好みではなかったので

今まで興味がなかったのだけれど、宙組のチケットが思いも掛けず手に入ったので

あまり期待もせずに娘とでかけたのです。


たまたま前日の夕刊にこの劇批評が載っていました。
新聞

宝塚のミュージカルは独特の世界なので、こういった批評はあまり見かけたことがありませんでした。

小田島雄志氏は東京芸術劇場の名誉館長。

その方の批評は「構成が巧み。上質なエンターティメントに仕上がっている」でした。


そして娘との一致した感想は、

『宙組スゴイ。 ミュージカルは構成がしっかり。レビューもダイナミックで見ごたえ十分。

宝塚に興味がない人にも是非見ていただき、宝塚の良さを判ってほしいね』です。


演劇、歌、ダンス、ビジュアル、どの組と比べても遜色なく、それ以上かも。。。

この演目から宝塚に入門すれば、宝塚も違和感なく受け入れて貰えるのではと感じました。



ミ ュージカル「シェイクスピア」の感想 は上記の小田島氏の批評に同感なので

プログラムから抜粋した写真を掲載します。

〈クライマックスシーン〉
ドラマ1

メインの方のビジュアルと衣装のすばらしさを見てください。

一番迫力があった専科の美穂圭子さんのエリザベス一世の衣装です。
エリザベス

トップスターのふたり
ポスター

男役トップスター 朝夏まなとさん  衣装チェンジは5回。
まあ様衣装

娘役トップスター  実咲凛音さん  衣装チェンジは5回
娘

右 男役 2番手 真風涼帆さん  

左 3番手 愛月ひかるさん  ふたりとも衣装チェンジは3回ほど。
あいまかぜ

その後を追う4人も2-3回衣装チェンジがあります。 
4人

その他の出演者の衣装を考えると膨大な量。

それを見ているだけでも楽しい。

途中、劇中劇 「ロミオとジュリエット」「ハムレット」「真夏の夜の夢」

「オセロー」などの場面が随所に挿入されます。


〈アンと出会い結婚し、劇作家として成功をおさめるウィリアム・シェイクスピア〉
③ドラマ

〈貴族たちの権力争いに巻き込まれ、自らも野心を持ち家庭を顧みなくなる〉
ドラマ②

〈妻に去られ、子を失い、政治的すぎる内容に反逆罪の嫌疑をかけられる〉

〈エリザベス1世の申し出により夫婦愛を題材にした劇作を執筆。

そこには代役として仮面を被ったアンが。。。〉
1ドラマ

〈互いに許し合い、女王にも認められ、ジェントルマンの称号が与えられる〉

~人の想いが尽きない限り、言葉は空を満たしてゆく~
追加



そして楽しい楽しいレビューショー 「HOT EYES!!」

ミュージカルはもちろんだけれどショーの演奏も全て生オーケストラです。

途中 瞳に関する懐かしい曲 「君の瞳に恋してる」「天使のウィンク」

「め組のひと」などの懐メロコーナーもあります。
EYESHOT.jpg

今回は宝塚歌劇の象徴〈大階段〉を全編に設置した“全場大階段”です。
れびゅー1

こんな場面が次から次へと 24場続きます。
ビュー1レ

組ごとにカラーがあり、宙組は長身で手足が長いジェンヌさんが多いので

情熱的でダイナミックなダンスショーを見る事ができます。
ビュー2レ

レビュー3

2フィナーレ


休憩を入れて約3時間。

こんな素晴らしいミュージカルショーを2月19日から3月27日まで1か月以上。

休演日は5日のみ。 20日以上は1日2回公演。 毎回満席です。

日比谷に来る前に同様のスケジュールを兵庫でこなしています。

それを毎回ベストの状態でやり遂げるジェンヌさんたちの根性。

頭が下がります。


でも普段のジェンヌさんは柔らい雰囲気でとても自然です。

いつでもこんな風にすぐそばで会うことができます。

トップスター まあさま 朝夏まなとさん  
まあさま

2番手  ゆりかさん 真風涼帆さん
真風さん1

3番手  あいさん  愛月ひかるさん  

あいさんはお手紙を渡すファンのかたひとりひとりの目を見て挨拶してくれます。

大好きなジェンヌさんのひとりになりました。
あいさん2


言いつくされた言葉だけれど、やはり何でも経験。

今回出掛けなかったら、宙組の良さも知らずにいましたよね。

次は今まで観劇したことのない星組に挑戦してみますo(^o^)o



ところでところで、長々と書きましたが

私の一番のご贔屓は 花組 明日海りおさんに変わりはありません。
りおちゃん

素顔も素敵です(^_^)
rio3.jpg

この方が出ていれば、作品の出来不出来は関係ないのです。

宝塚音楽学校に入学してから15年。

日々の努力、研鑽、涙を流した時も数えきれないでしょう。

それらを奥に秘め、ハードスケジュールを乗り越え、

私達にキラキラの夢の世界を届けてくれている、

その姿を見せてくれるだけで満足なのです。



あ~ 熱くなってしまいましたm(_ _)m

まだまだ書き足りないけれど、ここまでにします。

こんな独りよがりの記事に最後までお付き合い下さいましてありがとうございます。

皆さまにとって良い一日になりますように、お祈り申し上げます。 シャンシャン(^^♪
シャンシャン




いつもご訪問有難うございます。
応援のポ チッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR