FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

親友の質問に目がテンに。。。またまた刺激をうける(・o・)


1月末に出かけたキルト展の記事

「一生かけて作る作品を親友と決めました」にアップした

作品のモチーフは、33枚出来上がったので並べてみました。
並べる


白のダイヤ模様が浮かび上がっていい感じ(^o^)

一か月弱で33枚。 33/500枚。 

順調に行けば、予想に反して来年には完成するかも?


昼間忙しくしていても、夜、針を持ち布にふれる時間は

私の癒しタイム、ホッとします。


親友も生地を集め、少しずつ作り始めたそうです。

私のスマホの写真を見て「刺激されたぁ」と言っていました。


彼女は美術的素養があるので、色使いについては

いつも私が刺激されます。

どんな作品を作るのか楽しみですね。



ところで彼女に質問されました。

「パッチワークの縫い代は何故7mmなの?5mmじゃダメなの?」

???

思いもよらぬ質問に目がテンに。。。(・o・)


今作っている作品の生地にはすべて

このように7mmの縫い代線を引いています。

片側だけでもOKだけれど、模様の活かし方を考えて両側に。。。
縫い代2


彼女はパッチワークについては、私からの浅い知識しかありません。

道具もそろえた訳ではないので、定規も普通の物なので

パッチワーク用定規のように7mmの表示がないので測りずらいとの事。

パッチワーク用定規です。
定規


教室に通っていた頃は、先生から7mmと聞いていたので

それが当たり前と疑問にも思わず、今参考にしている本も

縫い代は7mmです。


目から鱗の質問。

早速ネットで調べてみました。


最初に出て来たサイトにはこんな内容が。

日本はキルトが盛んなアメリカから影響を受けている。
アメリカの縫い代は1/4インチで6mmに相当する。


ウ~ン。 6mm???

時間のある時にジックリ調べてみます。


きっと7mmにすべき理由はあるのだと思うけれど、

素人考えでは、私も5mmで問題ないと思う。

生地も少なくて済むしね。


彼女には 「脳ミソ柔軟だし、頭いいね」 と褒めました。


この作品の縫い代は7mmで進めるけれど、

次は5mmで作ってみようかな?


またまた、親友の思わぬ質問に刺激を受けました。

物事はある一点にとらわれず、視点を変える事も大事ですね(^_^)




いつもご訪問有難うございます。
応援の ポ チッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR