FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

「ご主人と何故別れなかったのですか?」と聞かれました(*_*)


先日知り合いの若い女性に

「何故ご主人を許せたのですか?

そして何故別れなかったのですか?」

と聞かれました。


ストレートな質問(*_*)

この質問、昔の主人と私の生活を知っている人は必ず聞きます。

私と同年代の人は

「私だったら分かれている」とほとんどの人が言います。


嫌になったらスグに別れる人が多い今の時代。

若い彼女はもっと不思議に感じたのでしょうね。

彼女は

「○○さんの為に苦労して生きたいわけではない」とも。。。


その当時、子供たちは別れることに賛成していたし

3人で住む家を探したりもしました。

でもある方の助言により思いとどまったのです。



彼女にはこう答えました。

「許した訳ではなく、仕方がないなぁという感じ。

仕事が忙しく、責任ある立場で充実していたので

主人にあまり興味がなかったし。。。

そして一番の理由は、ダメな人ではあるけれど

悪い人間ではないと思っていたからかな?」


そして

「周りに助けてくれる人がいたから。。。」


そう。 助言してくれた人です。 

その人は【無償の愛】を与え応援してくれる人です。

一般人ですよ。 誤解のないようにね(^_^)

誰に対しても相手の立場を考えて、

ベストの対応をしてくれる大きな人です。


その人に支えられて今の私達夫婦があります。

年に2-3回会い、他愛のない話をするだけだけれど、

今度会った時にはきちんとお礼を言うつもりです。



私には【無償の愛】を与える器量はないけれど

相談を受けた彼女には、微力だけれど

力になれればと考えています。




今日は祭日だけれど、夫は仕事で出掛けました。

いても手がかからないので楽なのだけれど

いるといないとでは解放感は大違い。


今日は何の予定もないので、このキルト楽しみます。

16枚出来上がりました(*^_^*)
16枚




いつもご訪問有難うございます。
応援の ポ チッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR