FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

一生かけて作る作品を親友と決めました\(^_^ )( ^_^)/


昨日は招待券を頂いたので、

親友と東京国際キルトフェスティバルへ。
チケット

去年の今頃は、引きこもり気味だったので

行かなかったけれど、今回で5回目になります。


子供のころに良く遊びに行った、水道橋の後楽園。
後楽園


最終日一日前。

朝10時半の東京ドーム内の様子です。

ツアーも組まれ日本全国から人が続々と。。。
ドーム


どの作品を見ても圧倒され、ため息の連続。

そんな中、私でも手が届きそうで素敵な作品を見つけました。
気に入ったキルト

アップです。

10cm四方のログキャビンのモチーフをつなげ、

約2M四方のタペストリーになり、

色の配置でダイヤ模様が表れます。
キルトのアップ

計算すると約400枚。

一日一枚作って約一年。

もちろん無理なので、じっくりと取り組み、

一生かけて作る作品にするつもりです。


何歳まで生きていられるかは定かではないけれど、

生きている間にするべき課題がひとつくらいあっても

いいのかなと。。。


親友も同じ物を作る約束をしました。

彼女は、私の拙い指導でパッチワークに目覚め、

今では、私より熱中しています。


ふたりだったら途中で挫折しないで、

最後まで完成出来るでしょう。


何年後かにブログで完成の報告をしたいですね。

(ブログ続いているかなぁ~)


そして、創作意欲を刺激するキラキラバッグ。

是非、作ってみたい作品です。
バッグ



素晴らしい作品は沢山あったけれど、

ここからは話題の作品と、目を引いた作品だけアップします。


まず三浦百恵さんの作品。

ドームの中心に2作品。 

相変わらずのスターです。
1百恵

百恵2


「日本キルト大賞」作品

斬新なデザインですね。
バナナ

「準日本キルト大賞」作品

スタンダードなデザインだけれど、緻密で美しい。
準キルト賞


細かーい写実的な作品。

私のパッチワークのイメージをはるかに通り越しています。
桜

紅葉


そしてイケメンさんが刺繍をしていたので

よくよく見るとキャシー中島さんの息子さん。
勝野息子
息子キャシーと

親子のコラボ作品です。
勝野


大好きな小関鈴子先生と郷家啓子先生にも会えました。
小関先生写真

郷家2


昨日は脳ミソを癒しに行ったのだけれど、

人混みと、圧倒される作品群に頭がクラクラ。



今日は今年初めての宝塚観劇です。

今日こそ癒されてきます(^_^)♪




いつもご訪問有難うございます。
応援の ポ チッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR