FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

10歳のころ流行った歌♪ そして今回は節約旅行でした(^_^)



今回の大阪旅行で一番盛り上がった場所は、

「法善寺横丁」
法善寺横丁

法善寺横丁といえば、昭和35年にヒットした

藤島 桓夫の『 月の法善寺横丁』

今回の旅行中に姉妹3人で歌いました。

私が10歳の時、約55年前の曲なのに、 

なんとセリフまでほとんど言えました。

♪包丁一本 さらしに巻いて
  旅へ出るのも 板場の修業
  待ってて こいさん
  哀しいだろが
  あゝ 若い二人の
  想い出にじむ 法善寺
  月も未練な 十三夜 ♪

「こいさんが、わてをはじめて法善寺へつれて
   来てくれまったのは『藤よ志』に奉公に上がっ
   た晩やった。はよう立派な板場はんになりいや
   云うて、長いこと水掛不動さんにお願いしてく
   れはりましたなあ。あの晩から、わては、わて
   は、こいさんが好きになりました」


水かけ不動

お参り

「あの頃は、たいして訳もわからず大声で歌っていたね」

などと言いながら、旅行の間中、思い出しては

歌っていました。

ピースするノリの良い姉ふたり(^^)
3人


今回の交通機関はバス。

食事もフグは少し高めだけれど、その他は手ごろな価格。

お土産もこれだけ。 節約旅行になりました。
omiyage.jpg




ここからは旅の備忘録です。

最後までお付き合い下さると嬉しいです(^_^)


朝8時40分 新宿都庁前出発。

途中のSAにて、 富士山はいつ見ても偉大です。
富士山


SAでトイレ休憩4度ほど

約7時間で大阪城到着。
大阪城2


先月姫路城に行ったばかりなので

???の部分は沢山あったけれど、

豊臣時代の遺構を公開する事も決まっているので、

このお城にも興味がわいてきました。


夕飯はグルメ道中のひとつ、フグ料理。
ふぐ


食事のあとは、車窓越しに心斎橋の幻想的なライトアップ。
ライトアップ


そして夜の道頓堀。

お馴染みの3大看板は見逃せません。
グリコ

くいだおれにんぎょうn

かに道楽


この日は1月9日。

商売繁盛の神様、今宮戎神社の「十日戎」の初日

「宵えびす」という事で、大賑わいでした。
道頓堀


翌朝。 ホテルの入口はまだお正月仕様。
入口


そして「新世界」
新世界

新世界の通り2

まず、たこ焼きで腹ごしらえ。
takoyaki.jpg

添乗員さんに教えていただいた美味しいたこ焼き屋さん。
けんけん


そして通天閣
通天閣

中は非日常の世界

ビリケンさんにも、夢をかなえるゾウさんにも

何故かお賽銭いれが。。。
ビリケン

ぞう


下りは階段で、まだ途中です。

東京タワーの約1/3の高さ、甘く見ました。
階段


お腹がすいたところで 「串揚げ」

これだけでは足りない。 

絶対にもう一度来て、思い切り食べます。
串揚げ


最後は「大阪万博公園」。

19歳の学生のころ、アルバイト仲間と

出掛けたけれど、混んでいた記憶だけが残っています(>_<)
太陽の塔1

説明

塔2

塔3


最後の写真は「日本庭園」

ひっそりと「宴のあと感」にあふれていました(^^;)
日本庭園


法善寺界隈は上野浅草の裏通りに似た雰囲気。

銀座のような心斎橋。

新宿のような道頓堀。

通天閣は浅草の「花やしき」かな?


道を尋ねたお兄さん、お店のおばちゃん。

皆やさしくて、おしゃべり好き。

ずっと付き合うのは疲れそうだけれど

是非また行きたい場所になりました(^^)/




いつもご訪問有難うございます。
応援の ポ チッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR