FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

☆風と光と水の流れ☆ 今67歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

『いろいろあった人生だけど』そして『明日は明日の風が吹く』


今年の1月3日に急に思い立ち

ブログを始めました。


この時もほんの気まぐれ心。

その日に思いつき ない知恵を絞って

一人で ブログを立ち上げました。


ブログの名前も 特に何も考えず

その頃の沈んだ気持ちをそのまま 表したもの

『いろいろあった人生だけど』になりました。



1月3日のブログの最初の記事です。

たったこれだけ。

今年で65歳になります。
主人の事 子供の事 いろいろあったけれど
まだまだこれからと 前向きに過ごして行きたいと願い
日々の暮らしを綴っていきます。




それから 今日まで8ヵ月経過。

この記事にあるように一部の記事を削除したけれど

それ以外の記事は そのまま残っています。


変に気負っていたり 今読み返すと恥ずかしい

記事もあるのだろうけれど 基本あまり

読み返さないし 今までの全てが自分という事で

そのまま残しています。



ただこのブログの名前

『いろいろあった人生だけど』は今の自分の

心情にマッチしていないのではと感じ始め

ブログ名を変更しようと思い立ちました。



そんな時 別カテゴリーのある方のブログを

読み 今の私の気持ちにピッタリの言葉を

見つけました。



"After all, tomorrow is another day."

『明日は明日の風が吹く』


映画 ≪風と共に去りぬ≫の最後のシーンで

スカーレット・オハラに扮するビビアン・リーが 

レッド・バトラーにも去られ 涙を拭きながら

でも眼には輝きがあふれ 力強く言い放つ言葉です。

風
画像はお借りしました


この映画は 1940年に制作され

日本での最初のロードショーは1952年。

私は 1965年 高校1年生の時の

リバイバル上映時に 銀座まで見に行き

ラストシーンの映像は 今も頭の中に残っています。



〈tomorrow is another day〉は

ネットで調べると 以下にも訳されるようです。


・「明日という日がある」

・「明日は明日の風が吹く」

・「今日で悲しみは終わり、明日は何とかなるでしょ」

・「明日になればまたチャンスはあるさ」

・「明日に望みを託して」

・「望みはあるわ、 また明日が来るんだもの」

・「明日という日があるわ。希望を持って生きて行こう」




何だかいい感じじゃない?

あんまり難しく考えずに 私の気まぐれ心も

表しているし 変化ある毎日を楽しむ。

そして何かあった時には 自分を鼓舞する

言葉にもなると思うし。 


なので 今日?次のブログから 私のブログ名は

『明日は明日の風が吹く』に変更します。

今後も気が向いたら ご訪問お願いいたします。



今日も雨降り。

でも午後から ヨガ教室に行ってきます(^_^)/




いつもご訪問有難うございます。
応援の ポ チッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今67歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR