FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

ピアノの先生から思いがけない相談を受ける そして息子の事(*゚Q゚*)


お隣の奥様のお孫さん用のマスクが4枚仕上がった。

あとはゴムを付けるだけ。

3姉妹に一番下が男の子。

DSC_0361 (5)


4人分水玉模様のお揃いにしたかったのだけれど

メルカリで売ったので生地在庫は半分に。

よって一番右のマスクは下の部分がツギハギ。

男の子用はチェック模様に。


4人そろってマスクをして歩く姿を想像しながら作った。

喜んでもらえれば嬉しいo(^▽^)o


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


さて昨日は2ヵ月ぶりのピアノ教室。

「乙女の祈り」はまぐれで思いのほかスムーズに弾くことが出来

3月末のレッスンで指導を受けたパートはギリギリ合格点。


そして残ったパートも最後まで教えて頂いた。

ついに通して練習が出来る。

「月の光」を弾く許可も出た。


次の発表会は来年の1月。

それまでにこの2曲を仕上げて行きたい(*´∀`人 ♪


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


さて昨日はレッスンを始める前に10分間お互いの近況報告。


我が息子は一昨年末の離婚以来ずっと鬱症状が続いていた。

仕事も休職。


実はその頃から息子は我が家に同居している。

この辺の事情は後日、書く気になったら。。。


そんな話を以前世間話程度に先生に話した事がある。

ここにきて「やっと立ち直った」と先生に報告。


すると先生から思いがけない話を聞かされた。


「一人暮らしの娘が精神的に落ち込み対応に苦慮している」

元々精神的に弱い性格。

今回のコロナ禍により仕事も思うように出来ない。

そんな事から症状が悪化しているとのこと。

「相談したい」とも言われた。



ちょっと困った。

これは微妙な問題。

カウンセラーでもないのでうかつに相談に乗ることは出来ない。


友人たちにも息子の事は話していたけれど

相談という事ではなく聞いて貰うというスタンス。


それに先生と生徒の関係は崩したくないので

私生活のことまで深入りすることは避けたい。



第一、私は息子に対し、特別な事はしていない。

この1年半。

ブログにも書いているように私の生活は変えていない。

遊び、趣味、外出。。。

息子のことで影響を受けたことはない。


励まさず余計の事は言わず普通に接する。

息子が自分で考え結論を出すまで待っていただけ。


ただし【引きこもり】にならないよう

息子の日常生活にはさりげなく入り込むようにしていた。

部屋の掃除、布団干し。

食事は家族と同じ時間に下まで取りに来させる。


夫に相談した時の返事も

「何も言わず、食事だけは出してあげなさい。」


「どんな時も味方」

であるということは感じ取ってもらうようにはしていた。

先生にはそれだけを伝えた(*^_^*)


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


今朝も夫は7時過ぎ。

息子は7時半に仕事に出かける。


もちろんここまで来るには様々な葛藤があった。

やっと普通の日常に戻ったと実感するのです(*^_^*)




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ


いつもありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村




ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR