FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

「料理上手な女」と思われたい(#^.^#)


夫のために再び本格的に食事作りを始めて20日あまり。

家事の中では料理が一番苦手。

面白くないし面倒くさい(ノ_<)


私の料理遍歴

1. 独身時代
  
  母親任せで一度も作ったことはないかも。

2. 新婚時代   
  
  母親に電話で聞いたり、料理本で研究。

3 .子育て時代
  
  それなりに頑張りママ友と料理交換。

4. 仕事、主婦、妻時代
  
  必要に迫られ、朝食、弁当、夕食作り。
  時間がないので適当。

  そんな母親の手抜き料理。
  夫は何も言わないけれど
  息子は私の唐揚げが最高と言ってくれ
  娘は結婚式のお礼の言葉でお弁当について
  感謝を述べてくれました。

5 定年後
  
  夫婦の気持ちはバラバラに。
  そのうち卒婚生活に入り、別々に食事作り。

6. そして今
  
  夫の体調不良により食生活の見直し。
  夕食だけだけれど私が作ることに。



最近はメニューを考えるのも楽しい。

長らく自分のためだけの食事作りだったので適当だったけれど

今、基本にもどり和食だったら一汁二~三菜、漬物に主食。

洋食だったらメインに副菜にサラダにスープ。

夫は食にこだわりがあるので和洋は交互に出すようにしている。



元々感謝、謝罪、反省の言葉が苦手な夫。

私より料理上手な夫は一度も私の料理を褒めたことはない。

褒められない料理を出している私のせいでもある(ノ_<)



今、料理に掛ける時間はタップリある。

昨日のメインは目玉焼き乗せドミグラスソース手作りハンバーグ。

焼目を付けた後、時間をかけ弱火でジックリ火を通す。


今までは時短で焼いたあと電子レンジで中まで火を通していたので

硬くなりがちだったけれど昨日はふわふわ。


これまで何十回、何百回も作ったハンバーグ。

今までで最高の出来?

もちろん夫からは何の言葉の無いし、求めていないけれど

心の中では「料理上手な女」と思ってもらいたい。



さて先日こんな物を購入。
DSC_0880 (2)


ぬか漬けは今まで何度も挑戦したけれど続かない。

ぬか漬け大好きな夫。

「料理上手な女」と思われる日はやって来るのだろうか?



さて今日は和食。

メインは生協の美味しい【サバの味噌煮】で胡麻化そう。

これは間違いなく「料理上手」と思われるはず(#^.^#)



【おまけ】

木村拓哉さん

お水止めて~(つД`)ノ




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ


いつもありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村




  

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR