FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

行きも帰りも道に迷い落ちこむ(つД`)ノ


昨日は私が車を使う日だったので夫を会社まで送迎。

朝、行きは夫が運転し、会社に着いてから私が運転席に移動。

夕方、夫を会社までお迎えに。


朝の帰り道と夕方のお迎え道、両方で迷い落ち込む(つД`)ノ


夫の会社まではバイパス道路を通る必要があるのだけれど

混んでいるし、苦手なので裏道を利用したい。

車にナビはついているけれど道は曲がりくねり一方通行が多いので判りづらい。



年々酷くなる方向音痴。

前回は2倍の時間が掛かってしまったので

前日、夫に地図を描いて貰うよう頼んだのに

私の話をまともに聞かず朝になっても描いてくれていない。


夫は初めての道でも勘でスムーズにたどり着くタイプ。

「この前も通った道でしょ。なんでわからないの」と信じられない様子。

そこを頼み込んでやっと描いてもらったのです。



ただ、せっかく描いてもらった地図。

車に乗る前に復習したのに運転しながらだと

正確に読み取れずついに違った道に迷いこむ。


言い訳。

まず行きと帰りでは方向が違うので曲がり角で左右を間違える。

そしてT字路が多い地域。

T字路の場合、行は突き当りでも帰りは直進出来てしてしまう。


迷ったことに気付いたときは直ぐに正しい道に戻れない。

朝は家に帰るだけなので時間がかかっても問題ないけれど

夕方のお迎え時間は決まっている。


夫に呆れられるのは承知の上で道端に車をとめ夫のスマホに電話。

丁寧に教えてもらいやっと会社までたどり着きました。



夫もやっと私の方向音痴を正しく理解したと思う。

帰りはもちろん夫が運転。

助手席ではため息が止まらい私。


帰ってからGoogle Mapで道の再確認。

次は絶対間違えない。゚(゚´Д`゚)゚。



地図を描いてと頼んだのに私の話をまともに聞いてくれない夫。

折角描いてくれた地図もまともに読めない私。

ずい分前に流行った本。

「話を聞かない男 地図が読めない女」そのままの我が夫婦でした(つД`)ノ


地図




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ


いつもありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村




ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR