FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

たまにはオシャレをしてお出かけ そして神様からのプレゼント?v(o゚∀゚o)v


昨日はピアノ教室を主宰しているカルチャーセンターから電話。

3月中、2回のレッスンは3月31日と5月5日に延期。

次回、明日3月31日の出欠の確認です。

そこでどうするべきか考えてみた。


6畳ほどの空間に先生と二人だけで30分。

今のキーワードは「3密」を避けること。

1. 外換気の悪い密閉空間

2.人が密集する場所

3.密接した近距離での会話


2には該当しないけれど1と3は微妙なところ。

これを避けるにはマスクの装着は必須。


先生に失礼かとも思ったけれど

今マスクをしない事の方が反対に失礼よね。



そしてなんといっても先に進みたい気持ちが強い。

次の課題曲「乙女の祈り」は最初のパートをレッスンしただけ。

その先のパートも勝手に予習しているのだけれど

果たして正しく練習できているかは判らない。


そこで先生の助言を早く聞きたい。

30分だけだし、マスクをしてレッスンを受けようと思う。



ところで最近の外出は短い時間の買い物に限定しているので

コロナ対策のためにマスク、眼鏡、帽子、たまに使い捨て手袋。

洋服もコートで隠しオシャレとは程遠い生活。


ただし、ピアノの先生の前ではオシャレな私でいたい。

オシャレ心を取り戻すためにも明日はきちんとしたスタイルで出かけようと思う。

爪にも薄い色のマニキュアをしよう。

ピアノレッスンはオシャレ気分転換のいい機会ですo(^▽^)o


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*


昨日の夜は「スカステ」で2006年の花組公演「ファントム」を3時間鑑賞。

「ファントム」は「オペラ座の怪人」の別バージョン。


昨年1月に日比谷の劇場で雪組を観劇し

ファントム役の望海風斗さんとクリスティーヌ役の真彩希帆さんの歌声に感動。

その感動再びです。


昨日の娘役さんの歌声にはガッカリだったけれど

「宝塚」の何年経っても変わらない様式美を再認識。


構成の流れ、舞台装置、衣装、動き、歌声、セリフ回し。。。

独特の世界ではあるけれど15年前と昨年の舞台はほどんど変わらない。


私が宝塚の魅力にハマってまだ6年しか経っていないけれど

「宝塚創設107年目」の今も創設者である「小林一三」氏の精神が

受け継がれているのだと思う。


「スカステ」臨時加入により古い作品を観る機会が与えられ

宝塚の良さを再認識。


家で楽しむことは色々あるけれど

家での生活を余儀なくされているこの時に

素晴らしいエンターテインメントを体感できる「スカステ」は

偶然入会したとはいえ、お家時間をより充実したものにしてくれる。


若い頃ではなく晩年に熱中できるものに出会ったことは

「それなりに生きて来た私への神様のプレゼント」と思うことにする(*´∀`人 ♪


さて今日も観たい番組がある。

ただし、ピアノの練習も忘れずにね(o‘∀‘o)*:◦♪



今日の夕食のメインメニューは「カレイの唐揚げ」。

朝のうちに下準備を済ませ、今日もお家生活を楽しもう(*´∀`人 ♪




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ


いつもありがとうございます。
PVアクセスランキング にほんブログ村




ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR