FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

めげても、自信が無くなっても、人にどう思われようと好きな事は貫く(゚∀゚)


次の宝塚公演のチケットが届きました。

1月28日 旅行会社貸切 宙組の公演です。

DSC_0195.jpg


たまに思うのです。

このフライヤーの左の男役の顔。

今や私にとっては素敵に見えるのだけれど

宝塚に興味がない方から見ると違和感ありありですよね。

ひげ&つけまつげ。。。

ちょっと違うけれど【恋は盲目】っていうことなのかな?


宝塚についてのブログは一番力が入るけれど

共感して下さる方は少ない。

ちょっとめげるけれど負けない(゚∀゚)


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*


さて、やっと発表会が終わりピアノの楽しさが復活してきました。

今、やる気マンマンなのです。


まず、先日の発表会で弾いた「渚のアデリーヌ」は素敵な曲。

単純なアレンジだったので、複雑なアレンジも習得したい。

そこで次のレッスンの時、先生に楽譜を探してもらう予定。


「エリーゼのために」は発表会後も毎日欠かさず弾いている。

プレッシャーから解き放たれたら弾くことがとても楽しく、

自分で言うのもなんだけれど、どんどん上達している感じ。



そして昨年の発表会で弾いたジブリ曲。

昨日は「君をのせて」を久しぶりに弾いてみた。

全然忘れていたのだけれど、少し弾くと徐々に思い出してくる。


以前はただ弾くだけで精いっぱい。

ただ、昨日は音の流れが自然に判るようになっていました。



先日、娘に会った時に「ピアノを弾く楽しさに」ついて話し合った。

20年近くピアノを習っていた娘に言われたこと。

「お母さんは完璧を求めすぎる。

私だって発表会で間違えなかったことは一度もない。

最後まで止まらずに弾ければ上出来」


そして説明が難しいのだけれど、音の並びについて話してくれた。

音の並びはある程度規則的。

和音も決まっているし、間違って弾くと不自然さが判ってくる。


なんと昨日はその言葉が実感できたのです。

久しぶりに弾いた曲だけれど間違った時に楽譜を見なくても正しい音が判る。

そうなると弾くことがとても楽しい。


少し、自信が無くなり、楽しさについて迷走中だったのだけれど

これからもピアノを続ける気持ちが改めて生まれて来ました。



自分が好き、楽しいと思うことは他人にどう思われようと貫く。



メルカリで出品中のハギレ100枚セット。

10cm四方にカットし、色別に並べ写真を撮る。

生地をそのまま売れば簡単。

ただ、私は時間と手間が掛かっても私らしさを出したい。


お蔭さまで一昨日昨日と続けて売れている。

好きな事を貫けば、いつか共感して下さるかたが現れる。



さて、今日は宝塚のチケットの一般発売日。

人気の雪組3月公演。

取れる気がしないけれど頑張る~(^-^)/




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ






ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR