FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

ボロボロだったピアノレッスン 宝塚で同じ公演を何度も観る理由(*´∀`人 ♪


昨日のピアノレッスンはボロボロ。

自信は元々無いのだけれどすっかり自信喪失。

自己嫌悪に近いかも。


「スピードは後からついてくるのでゆっくり確実に」の先生の言葉通り

あんなに練習し、家では‘完璧’なんて思っていたのに

このパートになると途端に指が動かなくなる。

丸印の和音はやっぱり苦手。

DSC_1855 (1)a


「エリーゼのために」の山場は3か所あるけれど

最初の山場がボロボロになるとその後の演奏にも影響が出てくる( ノД`)



こんな演奏しか出来ないのに先生は

「ここまで弾けるようになったのだから発表会で終わらせたくない」と

新たな課題を出して来た。


細かい個所の音の強弱や長さ、溜め、山場と脱力。。。

これらで演奏の質が全然違ってくるとのこと。


それにはやはり練習しかないのです。

こたつでダラダラしている時間も捨てがたいけれど

もう少しだけピアノの練習に回す事にします(*´∀`人 ♪




さてそんなガッカリ気分も日比谷へ行けばもう大丈夫。

宝塚花組 ミュージカル 【A Fairy Tale‘青い薔薇の精’】

レビューロマン【シャルム】の観劇も3回目です。


ちなみに【シャルム】とはフランス語で魅力、色香、魔法、呪文の意味。

美しいだけではなく妖しい魅力を備えたりおさんをこの一言に凝縮。


公演デザートのダジャレネーミングは「あ!ベリーてーるのシャルムース」

色は悪いけれど味はいい。
DSC_1980 (3)



この公演のチケットは娘も私1枚も取れずにいたのだけれど周りが助けてくれました。

10月19日 親友Kちゃんがゲットしてくれた4列上手から観た舞台。

近すぎてりおさんの魅力にただただ茫然で良く覚えていない。
DSC_0410 (1)


11月7日 宝塚先輩Yさんから無料で分けて頂いた22列上手寄りから観た舞台。

青い薔薇の精???  チョット疑問な場面が気になり集中できない。
DSC_1981.jpg


そして昨日 Yさんから回して頂いた20列センターから観た舞台。

一番観やすく、内容もしっかり把握し、生で観る最後のりおさんの姿に少し涙。
DSC_0692.jpg


その都度、想いは違って来るのです。

そしてショーは何回観ても夢見心地にさせてくれます(*´∀`人 ♪



9月末に兵庫宝塚劇場の千秋楽ライブビューイング観劇。

生の公演は3回観劇。

残りは11月24日の大千秋楽のライブビューイング。



宝塚を好きになって5年。

明日海りおさんのトップスター期間とほぼ一致。

今回の5回の観劇でもう悔いはありません。


「退団したら幸せなお嫁さんになって欲しい」なんて娘に言ったら

「まるでお母さんだね」なんて言われてしまいました(*^_^*)




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ






ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR