FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

友達の息子夫婦の離婚は決定的になってしまいました(ノ_<)


Mちゃんから「話を聞いて欲しい」と朝イチに連絡が入り

その日急きょ会う事になってから1か月が経過。


話の内容は息子さんの離婚問題。

この件については以前から聞いていたのだけれど

遂に離婚は決定的になってしまいました。



昨日はチョット早いけれど一駅先のデパートへ行きお歳暮の予約。

お歳暮、お中元は同じデパートで頼むのだけれど

毎回近くに住むMちゃんとランチをすることにしている。

そこで今回は私から連絡するとOKの返事。

Screenshot_20191109-063502.png



前日はYさんから譲って頂いたチケットで宝塚観劇をしたので

チョット疲れていたけれど予定どおり会うことに。

丁度パン食べ放題のお店の誕生日割引券があったので利用しました。

28728.jpg


パンは小さ目だけれど10個くらい食べたかも。

ドリンクバー付きで10%割引で1400円。

その他特典はあるけれど消費税10%を付けると思いのほか高く感じる(゚д゚)

DSC_2015 (2)



取り留めのない話をした後、

Mちゃんから息子夫婦は後は離婚届けを出すだけになったと聞かされました。


我が息子夫婦は子供もいなかったし、住宅問題もなかったので

スッキリと別れる事ができたけれど

Mちゃんの息子夫婦は3年前に購入した新築の住宅、

そして3人の子供がいるので話はスムーズには進まない。


私は基本話を聞くだけだったけれどひとつだけアドバイスしました。

それはMちゃんが息子が悪いと一方的に責める事。

それは違うと思う。


息子さんに問題行動があったとしてもその原因がある筈。

それがお嫁さんにあるかもしれないし、

もしなかったとしてもそれを受け止めきれないお嫁さんは

息子さんには合わなかったという事なのだと思う。



我が息子夫婦の離婚が決定的になった頃

お嫁さん、そのお母さんと私との3人で話す機会がありました。

お二人は自分たちは悪くないと息子を一方的に責めたので言いました。


「そんな息子を大きな目で見る力は娘さんにはないですね。

欠点を補い合うのが夫婦だと思う。

それが出来ないのだったら別れるしかないですね」


どんな息子でも大事な息子。

甘いかもしれないけれどどんなことがあっても息子の味方です(*^_^*)



Mちゃんは向うの両親に謝ろうかしらなんて言うので

「お互い様だと思うよ」と言ったのだけれどお孫さんの事もあるしね。

今後も付き合いがあるのあればそこは上手くやって行かなくちゃね。。。



夫婦の離婚の形態は様々。

結局はお互いの性格をどこまで受け入れることが出来るかだと思うのです。


「なんで離婚しないの?」

と色々な人に言われたけれど、今こうやって続いている我が夫婦。



夫もこんな私を仕方なく受け入れてくれている部分があると思うし

今となってはお互い気になる部分は目をつむる。

もう、これしかないかな?(ノ_<)




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ






ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR