FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

やっぱり合格点は貰えない その理由を考える(*≧∪≦)


昨日は9月2回目のピアノレッスン日。

前回、先生から「【渚のアデリーヌ】は次で卒業」と

言われていたけれど結局合格点は貰えませんでした。


前回の課題は以下。
DSC_0300 (2)

DSC_0156a.jpg


ペダルの踏み方が弱い。

全体的にもう少しゆったりと弾く。

という事で卒業は次回に持ち越しになりました。




子供の頃からピアノを弾けるようになるのは夢。

思った通りピアノは楽しいのだけれど

2年半経過した今、少しマンネリ気味。

チョット疑問を感じる時があるのです。



課題曲を決めて練習して仕上げて

先生から合格点を貰ったら次の課題曲を決める。


決めたらまた新たな曲の練習。

いつの間にか合格点を貰った曲が弾けなくなっている。


新しい課題曲も間違えないように弾くということに

気持ちが行ってしまい楽しんでいるという感覚が薄いのです。



先生にそんな話をしたら、

「忘れてしまった曲はまた直ぐに弾けるようになる」との事だけれど

今の課題で精いっぱいで以前の曲を弾くゆとりがない。

何だか最近義務感で弾いている感じ。

あまり楽しさを感じられないのです(*≧∪≦)



そこでそんな気持ちをクリアすべく問題点をネット検索してみました。


あなたは無駄なピアノの練習をしていませんか?

子供の場合は理屈が分かっていない場合があるので

「とにかく回数をやってね」という指導をする場合がありますが、

大人の方でしたら「目的をしっかり持っった練習」をしていただくと

練習の成果が目に見えるようになってきます。


回数や練習時間の問題ではなく

ちゃんと目的をわかってやっていますか?


今日はこの目的を達成しよう。

「今日はこれをここまでできるようになったら終わりにしよう」とか、

今週は「これをマスターしよう」などと言った目的を

自分で作って練習するようにすると

無駄な動きが減り、短時間で上達するようになってきます。


毎日の目的は何でも良いです。

「この1小節の指の動きを覚えよう」とか、

あまり難しくなくて自分がクリアできそうな課題を

自分に与えるというのが良いと思います。


ぜひ日々の練習に「目標を持つ」というエッセンスを付け加えてみてください。

きっとあなたの練習が効果的に変わるはずです。



もちろん今も間違えやすい部分は何度も練習しているけれど

取りあえず通して弾く事がメイン。


「また間違えてしまった」と落ち込むより

これからは1小節ずつでも確実にクリアしていく。


そうすれば達成感も味わえるし、その達成感を積み重ねることで

自信もついてピアノを弾く楽しさも実感できるかもしれない。



昨日は先生から3曲の課題を頂きました

【渚のアデリーヌ】

ペダルはきちんと強く踏む。

全体的にゆったりと。


【エリーゼのために】

滑らかに弾く部分と音を切って弾く部分の見直し。


次の課題曲【ロミオとジュリエット】

前半部分の運指と右手だけの練習。



ピアノは一生の趣味にしたい。

その為にも今が頑張り時かも(o‘∀‘o)*:◦♪





いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代 自分らしさへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代の生き方へ
にほんブログ村




ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR