FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

結婚から卒婚生活に至るまで そして今。。。(*^_^*)


結婚後、家庭のことは全て私に任せきりだった夫。

経済面、子供の教育問題、住宅問題、私の仕事。。。


「お前の考えで好きなようにしていいよ」

優しさを装った無責任です。


いつしか夫に相談せず、私の考えで家庭が動くようになりました。


ただ、問題が起こった時、夫に相談すると

「お前の考えで動いた結果だろ。俺は何も言っていない」。。。

家庭が上手く行くわけはないですよね。


夫に対する信頼感もなくなり、私も仕事をしていたので

段々とシビアな態度を取るようになってしまいました。


いつしか夫にとって家庭は居づらい場所になり別宅へ。

仕事は真面目に通っていたのだけれど

次々と起こる女性問題、借金問題。。。


息子が大学生、娘が高校生のころには真剣に離婚を考え、

3人でマンション探しをしました。

ただ、契約の段階で保証人を頼んだ義兄に説得され断念。


別宅での生活が上手く行かなった夫は

ひとりマンションを借り、住んでいた時期もありました。



私の定年後、義兄に説得された夫は我が家に戻ってきました。

当初は夫も反省していたようだけれどそのうちまた好き勝手に過ごすように。


この頃息子の離婚問題も起こり、

そのモヤモヤした気持ちを見直す意味も含めブログを開始。



ただ、私は離婚は考えていなかったので関係の立て直しを考え

夫婦ふたりで過ごす時間を作るようにしました。

以前はついとげとげしくなってしまった言葉使いもグッと抑えて優しく。



そのうち夫もそれなりに考えてくれるようになりました。

そして、何か問題が起こるとまず夫に相談。

私の考えと違っても、夫の意見を尊重。


特に昨年末、息子の離婚問題の決着時には

私も疲れてしまい、夫に対応策を一任。

その対応が適切だったのです。

以前は私一人で空回りしていたのかもね。


そんな事も含め、家庭の雰囲気も段々と穏やかなものになっていったのです。


そして今、お互いの興味には立ち入らないけれど協力はする。

それぞれの生き方、暮らし方を尊重する卒婚生活に。



昨日のブログの最後に書いた風呂場の排水の件。

夫の活躍で見事解決しました。

夫が借りて来たお掃除用パイプです。
DSC_8941.jpg


水回りのパイプはたまに液剤を流してお掃除していたのだけれど

お風呂場は追いつかなかったようで永年の汚れの塊が出て来ました。



夫はややこしい性格です。

何か頼む時、快く引き受けてくれることはまずありません。


始めからあてにして当たり前のように頼むと面倒くさがります。

そしてなかなか動こうとしません。

私もその間、イライラします。


まず、夫を当てにしないで自分で動く。

そして夫がやる気になるのを黙って待つ。

やる気になった夫の行動は早いです。


風呂場の排水が悪くなって2週間かかったけれど

夫の力で解決しました。


きっとこんな事は普通の夫婦だったら当たり前なのでしょうね。

普段動かない人が活躍すると喜びも大きいのです。



夫はパイプを借りて来るついでに野菜作りが得意な仕事仲間の家に寄り

小松菜と青梗菜を頂いてきました。

DSC_8942.jpg


根っこを洗った小松菜。

農薬なしなので虫食いだけれど

茹でてお浸しにしたら、味も濃くて美味しい。
DSC_8943.jpg


泥付き青梗菜。

このあと茹でてタッパに保存しました。
DSC_8944.jpg



昨日はお散歩ポスティングの後、食料品の買い出し。

夫に買って来てほしい物を聞くと「いつものステーキ肉」。

週2回は自分で購入し、美味しく焼き上げます。


「甘いものも欲しいんじゃない?」と聞くと

「和菓子とお煎餅」。

満足顔の夫に今、何故だか心穏やかです。



今後ブログは不定期更新の予定です(*^_^*)




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR