FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

お洒落な街はママ友バトルが大変? シネマ歌舞伎 そして無料青空文庫(*´ー`)


昨日は娘とシネマ歌舞伎へ。

数少ない夫とのお出かけのひとつは映画鑑賞。

以前は一緒に行く機会もあったのだけれど

最近は観たい映画の種類も違ってきたので

それぞれ別に行くようになりました。


行く映画館は大体決まっているのだけれど

昨日は以前お友達と出かけ気に入った街があったのでそこへ。


田園都市線沿線の二子玉川ライズ

10年ほど前に開発された新しい街。

お洒落なママさん憧れの街かも。


中心部には季節に合わせたモニュメントが飾られています。
DSC_8655.jpg

a二子玉川ライズ


ランチは【100本のスプーン】で。

赤ちゃんからお年寄りまで楽しめるレストラン。

大人のお子様ランチ。
DSC_8646.jpg


離乳食が無料で食べられます。
DSC_8641 (1)


乳母車に赤ちゃんを乗せたママ友の姿が多くみられました。

昔のママ友付き合いを思い出しました。

高層の公団住宅に住んでいたのだけれど

毎朝10時になると仲間がいる公園へ。

楽しい思い出もあったけれど、ややこしい問題も。

ママ友付き合いは大変。

以前読んだ桐野夏生さんの【ハピネス】を思い出しました。



余談はここまで。

映画館受付にはこんなのぼりが。
DSC_8635.jpg


席は後方を指定。

2/3は埋まっていました。
DSC_8654.jpg


客層はやはり6-70歳代で夫婦連れが多かったかも。

お嫁さんか娘さんに手を引かれやっと歩いている80歳代の女性もいました。

きっと昔からの歌舞伎ファンなのでしょうね。

こんな方のためのシネマ歌舞伎でもありますね。


坂口安吾さん原作のこの作品は夢の遊眠社で何度か上演されているけれど

2年前の歌舞伎座での七之助は美しくて怪奇で残酷。

そしてその身体能力の高さ。

とても魅力的な七之助さんでした。


ただ、残念だったのは寝不足の上、

私の頭脳では処理しきれない場面もあり一時眠ってしまった事。


誰でも読めるインターネットの無料図書館青春文庫

調べると【桜の森の満開の下】の他にメイン役である

【夜長姫と耳男】を題材にした作品がある。


もう一回観るかもしれないのでこの二つの作品を

青空文庫で読んでみようかなと思う。


今年のラインアップにない何度でも観たい映画

【三人吉三】もリクエストしてきました。




ところで娘とは次の市民カレッジで

【オペラのヒロインたち】の講座を受けることに決めました。


何歳まで生きられるか判らない。

興味がある事は機会があれば体験しておきたいと思うのです(*´ー`)




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR