FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

ピアノもう1曲を決める そして大人の対応?(´・_・`)


昨日は少し長めにピアノの練習。

「エリーゼのために」は2/3のパートまで進み

残り1/3の最難関パートを残すのみ。


もちろんスピードはまだまだだし、

修正する部分は沢山あるのだけれど

同じ曲ばかり弾いているのでチョット飽きて来ました。


そこで先日娘からいくつか楽譜を借り

その中からもう1曲決めることに。

絶対無理そうなチャイコフスキーやドビッシー「月の光」。

そして娘が作成したオリジナルスコア。
DSC_7692 (1)


たまにはポピュラーな曲もいいかも。
DSC_7694.jpg


そして選んだのがビートルズ「YESTERDAY」
DSC_7697.jpg


何とか弾けそうかな?
yesterday.jpg


そこで一昨日のピアノ教室の時に先生に相談。

先生がザット弾いた感想は「これは難しい」と。。。

編曲の問題だけれど和音が複雑とのこと。


次のレッスンでピアノを習い始めて丁度2年が経過。

まだまだ初心者の私に同時進行で弾くには無理な曲。


先生は自分が持参した楽譜からコレを選んでくれました。
DSC_8192.jpg


ロミオとジュリエット。

シンプルで素敵な曲です。

「エリーゼのために」はこれからが最大難関。

「ロミオとジュリエット」で息抜きしながら

最後まで弾きこなしていきたいな。




ピアノの練習をしながらも心に引っかかるのは長姉の事。

私は心が狭い? 器が小さい?


結局、長姉と私は似た物同士なので反発し合うのだと思う。

ふたりとも夫に苦労をさせられ、自分がどうにかしなくちゃと

仕事も家事も子育ても頑張ってきました。


ある意味自分の思う通りに生きて来た人生。

人の意見ではなく自分の考えを通す。


その点次姉は社長夫人であり夫についていくタイプ。

人を引っ張っていく社長である夫には逆らえない。

自分の思いは二の次。


姉妹の関係にもそれが表れているのだと思う。


昨日のブログに書いたお花見の3人ラインの返事は単純に

「昨日は帰りが遅くなってしまったので今日は無理です」と

だけ入れました。

2人の返事は同じように

「了解、今日はゆっくり休んで、またね~」



ただモヤモヤした気持ちをいつまでも引きずるのは嫌なので

次姉に電話をしてみました。


次姉は以前「他人に何を言われようと聞き流す」と言っていたので

最近の長姉についてどう思っているのか?

そしてこんな時どう対処するのか参考にしたかったのです。


次姉も長姉の鬱陶しさは感じているので

私の気持ちは理解できるけれど

自分はそれらも含めて長姉を受け入れているとの事。


自分の本心を見せない次姉を批判的に見ていたけれど

そんな付き合いを大人の対応と言うのでしょうか?


私には無理そう。

いつまでも大人になりきれないのです(´・_・`)




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR