FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

ピアノの先生とお喋り そしてレトロなお店の驚きの情報w(゚o゚)w


昨日はピアノレッスン日。

レッスン時間は10時~10時半。

その後日比谷宝塚劇場へ直行なので

ゆっくりしていられない。


それでも先生とレッスン前に10分近く宝塚談義。

先生は宝塚に興味深々なので色々質問してくる。


昨日は今週土曜日退団の七海ひろきさんの魅力と

先日観劇したかどや製油の無料貸切公演

ほとんどSS席の事。


ただし昨日はB席。

舞台装置やその転換、ダンスフォーメーションや

個々の動きが良く判る2階のB席も魅力的と力説。


いつもは私の後の30分は

生徒さんがいないので延長してくれるのだけれど

昨日は正味20分だけのレッスン。


普段、宝塚の事は娘と親友との関り以外

ブログに書くだけなので先生とのお喋りは楽しく、

時間も気にならない。


よって「エリーゼのために」は

第一の山場パートの復習だけで

次の山場パートは次回レッスンに繰り越されました。



10時半にレッスンを終え、

JR、私鉄、地下鉄を乗り継いで12時丁度に日比谷着。


そして、娘と待ち合わせしているお店へ直行。


前回観劇した時時間があったので

「ラ・ラ・ランド」のピアノの楽譜を探しに

銀座4丁目の山野楽器へ。


裏通りを通った時に気になるお店を発見し、

次はそのお店でランチをしようと決めていたのです。


JR有楽町〜新橋間の日比谷側高架下。

【珈琲館 紅鹿舎 (コーヒーカンベニシカ) 】

20190319231433.jpg


古色蒼然とした佇まい。

看板に元祖ピザトーストのお店と書かれ

店先には大きなピザトーストと

クリームと苺タップリのケーキの見本が置かれています。


丁度ランチ時。

広めのお店だけれど日比谷界隈のサラリーマン、

ウーマンで満席。


接客は40-50代の2人の女性だけで

50人近くいると思われる客の対応とレジまでこなす。

パリッとした白シャツに黒スカートで

テキパキと無駄のない動き。

それを見ているだけでも気分がイイ。


日本橋のタンポポオムライスで有名な

【たいめい軒】でも感じたのだけれど

有名老舗店で接客する中年女性は

プロ意識が強く、気遣い心遣いも素晴しい。

そして経験に裏打ちされた自信にあふれていると感じるのです。


娘と私がそれぞれ頼んだもの。

ピザトーストもハンバーグも人気があるのが判ります。

これに飲み物が付いて1000~1100円。

20190319231945.jpg

20190319232007.jpg



昨日帰ってからこのお店の事を

ブログに書こうとネットで調べると驚きの情報が。

ネットより 

前回東京オリンピックの年、1964年に、
気軽にピザの味を楽しんでほしい、
として出されたのが、ピザトースト。
このお店がピザトーストの元祖。
東京宝塚劇場が近い場所柄、
タカラジェンヌも多く来店する。



タカラジェンヌも来店?


以前、外苑前のお気に入りのロイヤルガーデンカフェで

タカラジェンヌふたりに遭遇したことがあったけれど

普段ジェンヌさんに出会うの事はほとんど無い。


是非とも又行きたいお店になりました。



そしてもう1軒。

1年ほど前の観劇の時、

たまにはこんなお店もイイネと何気なく入った食事処。

珈琲館 紅鹿舎のすぐそば同じ高架下にある

【お食事 いわさき】
384f2044024291cae0a66b379beadac71b.jpg


ここも後でネットで調べるてみるとまたまたビックリ。

創業1920年で今3代目。

日本で初めて誕生したガード下飲食店。

以前音楽プロダクションが近くにあり、

そんな人たちも頻繁に訪れていたとの事。


外観から店内までどこを見渡しても昭和感満載。

狭い店内でご高齢の夫婦が調理し

40歳代の息子さん?が接客。

確か生姜焼き定食を食べたのだけれど懐かしい味でした。


昨日も入口が開いていたので覗くと

スーツ姿のサラリーマンで満席。



外観だけ見ると入るのにチョットに勇気がいるこの2店。

何の情報もなく入っても後でネットで調べると

驚きの情報が溢れている日比谷界隈。


ミッドタウン日比谷や日比谷シャンテの

最新のお洒落なお店も素敵だけれど

下町育ちの私はこんなレトロなお店も大好きです。


次は新橋あたりにある高架下のお店に行こうねと

娘と約束しました(^-^)/




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR