FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

大学で楽しい講義 そして大切な時間とお金(T_T)


昨日は市民カレッジ受講のため娘と大学へ。

春休みのため、閑散とした校内。
DSC_6910.jpg


【ミュージカルの心理劇】

-宝塚歌劇編- 全3回 2000円の講座です。
DSC_6911.jpg

DSC_6928 2



募集が掲載された時は「宝塚」の文字を目にし、

思わず申し込んでしまったのだけれど

講座の内容も良く判らず、

受講する人が集まるのかしらと杞憂。


ところが先着50名の教室にはそれ以上の人がいたかも。
 
男性の姿が多かったのがチョット意外。
DSC_6912.jpg



講師はメディア情報学科の50歳代男性教授。

計3回の講座名です。

オリジナル脚本で違った国を舞台にした作品。

上から日本、フランス、架空の国。
DSC_6925.jpg


3作品ともすべて過去に観劇した作品。

その上、偶然とはいえ1回と3回は私のご贔屓、

花組男役トップスター 明日海りおさん主演の作品。



大きなスクリーンが前にあるし、作品を見ながらの解説?

ランチ後だし、大学の講座という事で

面白くない内容で眠くなったらどうしようなんて

娘と話していたのだけれど、途端に目がパッチリ。



昨日は「あかねさす紫の花」。

額田女王をめぐる中大兄皇子と大海人皇子の兄弟の三角関係。

昨年5月に博多座で上演され博多座までは遠征出来ないので

ライブビューイングで観た作品です。
DSC_6926.jpg



講義はまずポイントを説明。

そしてその部分だけスクリーンで鑑賞。

その後その心理を解説。

この場面についていえば

特にアンダーラインの部分に深い意味があるとの事。
DSC_6939 2



私が宝塚を観劇する時は

作品についてある程度予習するけれど

そこまで深く言葉の意味や作品をとらえていない。


敢えて言うならばジェンヌさんたちの素敵な姿、

芝居、歌、踊りを見ているだけで満足してしまうのです。


今回、セリフや歌の深い心理描写の講義を聞き

新たな気持ちでまた作品を観てみたくなりました。



もしかして先生も明日海りおさんのファン?

熱心に時にユーモアを交えた講義は

1時間半の予定を30分オーバーしていました。


来週、再来週とあと2回の講義。

とても興味深く、1年くらい続けて欲しい内容です。



こんなチラシも配られました。

【月イチ シネマ歌舞伎】
DSC_6930.jpg


シネマ歌舞伎は年2回ほど観にいっているので

今年も気になる作品は観に行く予定。


「宝塚歌劇」に「シネマ歌舞伎」

「ねことじいちゃん」も観に行きたい。


大切な時間とお金。

使うのは今ですよね(^-^)/



いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村



ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR