FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

私達夫婦はこの連休中 何回会話をしたのかなー?


昨日は 一日 キルティングを頑張ったけれど
途中までしか 出来ませんでした。

楽しい事をしていると 時間の経過は
早く感じますね。

完成まであと一歩です。

縫い目 2



ゴールデンウイークも今日で終わりですね。

この連休中に 夫と一緒に出かけたのは
車で駅まで送った 20分と 所要で出先まで
送った 30分だけです。

それぞれ別に 出かけ家にいても 余り顔を合わせず
会話をしたのは 1日1-2回位かな?


またこの期間 私が夫の為にした家事は
昨日の記事に書いた 冬物の洗濯くらいです。

もちろん そのほかの洗濯や 夫の部屋以外の
掃除や 洗い物などは 私がやりましたよ。
なんて当たり前よね。


また食材は 私がまとめて買っていたけれど
夫は 足りない時は 家の裏にある中規模スーパーまで 
買い出しに出かけていました。

夫は それらを使って 3食 自分が食べたい物を 
食べたい時に作っていました。

そして自分の部屋を掃除し 布団を干し 
衣替えも 自分でしていました。


でもこれらはここ3-4年 当たり前の事です。

私がやらないから 仕方なくではなく
夫は 自分の事は 自分のやりかたで
自分がやりたい時に するからと言って
いるのです。

夫は 若い頃 一人暮らしも経験しているので
もともと 家事はある程度 得意だったのですが
以前は 子育て中も 私が仕事を始めてからも
ほとんど 全ての家事は 私がやりました。

今はきっと 反省の意味も 込めているのかもしれないですね。



そういえば 連休前日 夫は仕事から帰って来た時に 
ある公園のパンフレットをどこからか持って来て 

「連休中に こんな催し物があるよ」と言っていたのです。

よくよく見ると ちょっと楽しそうな 催しが今日までやっているのです。


昨日の夜 私は夫に言いました。
「これ楽しそうだから 付き合って 」

夫はすぐに賛成してくれました。




私は過去を すっぱりと 忘れられる程
人間は出来ていないし 心の傷も 残っています。

ただ夫も私も 弱い人間なんだと思います。
特に私は ひとりで生きる勇気はありません。

家の中に 他の人の気配があるだけで
心は救われているのだと思います。


これからも 波風はあると思うけれどを
今の状況を 維持しながら 心から相手を
思いやれるように なれればいいのだけれど。。。

いつになるのかな?
そんな日は来るのかな?




いつもご訪問有難うござ います。
応援の ポチッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR