FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

正式な参拝方法 そして夫に言いたい 神様お天道様は見ている(。>ω<。)ノ


昨日は息子夫婦と初詣&新年会。

夫は都合で途中合流して新年会だけ参加することに。

娘夫婦が結婚後、毎年一緒に参拝する神社の最寄り駅で待ち合わせ。


いつもは3が日までには行くのだけれど

お婿さんの仕事の都合で今年は5日に。


神様は7日までは家にいて下さっているので5日でもOK。

そのうえ毎年2時間近くかかる参拝も30分で終了。


ただ、もうお焚きあげの火はついていないし

賑やかな縁日も並んでいない。

お正月気分を味わうにはやっぱり初詣は3日までかな?



ところで鳥居をくぐる際は一礼して端を歩くとか

自分の住所と名前を言ったあとに祈願をするとよりご利益がある

というのはよく知られていることだと思うけれど

今年はいくつかの正式な参拝方法を学びました。



まず参拝の為並んでいると

後ろの若い女性グループの話が耳に入って来ました。

「神様にはお願いするんじゃなくて決意を伝えるのよ」

これは何となく聞いていたけれど、ついついお願いしていたかも。


あるサイトから引用します。

願い事を叶えるコツとして、
神様へお願い事をするときには、

「●●になりますように・できますように」ではなく、
「●●できるよう努力するのでみまもってください!ありがとうございます!」と
神様に表明と感謝をするのがいいんですよ。



そして先日TVでやっていた正式な参拝の順番。

今までは参拝⇒お守り⇒おみくじの順番だったけれど

お守り⇒参拝⇒おみくじが正式とのこと。


これもサイトから引用

拝殿の前でお参りをするときに、手の中にお守りを入れて祈願をすると、
お守りに「念」が入って、自分だけのお守りになると言われています。

なので、神社にお参りに行ったら、まずお守りを買って、
手の中にお守りを入れてお参りをする。

そしてお参りをすませたら最後におみくじを引く。
【 お守りを買う 】→【 お参りをする 】→【 おみくじを引く 】。
この順番でお参りをすると、よりご利益が得られます。


これは昨日早速、娘夫婦に伝授してこの順番で参拝。

ところがお婿さんから思わぬ一言が。。。


「パンパンと音を立てて柏手が打てなかった」

音を立てるのが正式との事。

早速調べてみました。

ポーンポーンと響く高い音。

神への敬意を表すため
神に自分が詣でたことを知らせるため
音によって邪気を払うため。。。


68歳にして初めて正式な参拝方法を学びました。

ただ、どうすればお守りを手の中に入れて

ポーンポーンと音をたてて柏手を打てるか?

研究が必要です(^-^)/




その後、夫も合流して和食で新年会。

予約済の個室。

夫もお婿さんも沢山飲みます。

特に日本酒が好き。

私もお付き合い。

娘のお薦めで初めて飲んでみました。

お米から生まれたスパークリング清酒‘澪’
mio.jpg


私たちが飲んだのはこちら。

日本酒苦手な私でも飲みやすい。
mio2.jpg


カニ極み御膳の一部。

この後カニ鍋が付いたけれど、足りなくて色々追加。

夫は食べるより飲むのが中心なので一品料理を注文。
DSC_5714 (1)



実は最近夫の調子がイマイチ。

ツッコミどころ満載の生き方をしてきたので

そのツケがまわり、そろそろ反省時期に入ったのかも。

でも少し可哀想なので、気持をおさえ優しく接しています(*^_^*)


夫の生き方を今更変えるのは無理だと思うので

自分を変えるしかないと思っているけれど

生き方の根本を見直させるいいチャンスかも。


神様、お天道様は見ている。

夫に何が起こっているかはそのうち書く予定(。>ω<。)ノ




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR