FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

芸能界で生き残る人は真面目で一生懸命 皆魅力的


今朝も 4時に目が覚めました。
連休なのに いつもより早く目が覚めるのは何故なのかしら?

でも今日は 小鳥のさえずりが聞こえません。
一昨日はあんなに聞こえたのに。。。

5時過ぎに外に出ると 道路が濡れていました。
少し前まで 雨が降っていたのですね。

小鳥たちが静かな理由が判りました。

niwa 5



一昨日の続きです。

入母屋での食事のあと 外堀通りから
みゆき通りへの道を 銀ブラをしました。


私たちの年代には懐かしい 歌にも歌われた銀座の柳

一度撤去され 10年ほど前に再び植えられたので 
幹はまだ小さいですね。
道1


みゆき通りに入りました。
若い頃 少し上の年代の オシャレなみゆき族が 
袋を抱えて歩いた通りです。
みゆき通り


銀座のど真ん中にある 泰明小学校

アーチ窓やバルコニーや“フランス門”と呼ばれる
瀟洒なデザインの門扉がとても素敵でした。
泰明小学校

小学校の門

泰明小学校の著名な出身者を調べました。

朝丘雪路、池田彌三郎、和泉雅子、加藤武、
金子光晴、北村透谷、近衛文麿、島崎藤村、
殿山泰司、中山千夏、福田徳三、信欣三、
稲山嘉寛、河原崎国太郎、矢代静一


こんな碑も建立されていました。
?


小学校横の柳は立派です。
柳



東京宝塚劇場の前を通りました。
銅像


もうすぐ お友達と観劇する花組公演の
ポスターが貼られていました。
ポスター



少し歩くと日比谷公園に突き当たります。
噴水


山野草。 興味あったけれど 姉たちは 
興味ないのでパスです。
山野草


どこからか ラジオ放送が聞こえてきたので
行ってみると こんな催し物をやっていました。
ラジオパーク in 日比谷 2015 (ニッポン放送 主催)

番組はシェリー・ゴー・ラウンド

ゲストは はるな愛さんと 歌手のGOWさん
特別ゲストはマッサンのエリー役でお馴染みの
シャーロット・ケイト・フォックスさんです。


司会の シェリーさんのとぼけて
気取りがない雰囲気が好きです。

ディレクター(?)の指示を気にしながらも
会話をスムーズに進めて
頭の回転の良さが垣間見えました。

写真は途中で 禁止されたので これだけです。
ラジオ


当初は 予定になかったので 少しだけ聞くつもりでしたが 
思いのほか楽しく約1時間30分 最後まで参加しました。


はるな愛さんについて 感じた事ですが
遠くてお顔は 良く見えませんでしたが
可愛らしい雰囲気(?)は伝わってきました。

一番感心したのは そのサービス精神です。
会話は TVで見ていたそのまま
当意即妙で ソツがなく 明るく楽しい。

回りを楽しませようとする 気遣いが感じられました。 

CMの間も 感途切れることなく 楽しいお話を続け 
客席すべての方向に手を振り仕事に対する 責任感や 
一生懸命さが伝わって来ました。
 

一番びっくりしたのは TV番組で上手に弾けなかった 
ピアノ演奏のリベンジとして 予定になかったのに
番組終了後 ピアノ演奏をしてくれた事です。

ちょっと失敗したけれど その懸命さに客席全体が 
応援する雰囲気になり 最後 一部の人は
スタンディングオーベーションでした。

いつまでも 人気が続く理由が判りました。



エリー役のシャーロット・ケイト・フォックスさんは
短い時間の出演でしたが
細身のドレスに身を包み スタイル抜群。
きっと お顔も美しかったでしょう。

たどたどしい 日本語が可愛らしかったです。
最近発売されたCDから2曲歌ってくれました。
歌声は優しい雰囲気。 癒されました。



もう一人の出演者である 歌手のGOWさんは
フィリピンとスコ ットラ ンドの混血の方です。

歌ったくれたスリーディグリーズの〈苦い涙〉
とても懐かしかったです。

もう一曲のオリジナル曲が素晴らしかったです。
題名は 「ねえ、だって」です。
機会があったら 是非聞いてみてね。

心に響く歌声  
プロの歌手の 素晴らしさを実感しました。



シェリーさん ケイトさん はるな愛さん GOWさん  
それぞれ魅力があり 芸能界で生き残る人の素晴らしさを
知る事が出来た 番組の参加は連休中の 思わぬプレゼントでした。



いつもご訪問有難うござ います。
応援の ポチッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR