FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

老人ホーム見学会とお仕事の事(*^_^*)


先日、自治会役員の仕事の一環として

「老人ホーム見学会」の受付のお手伝いをしました。


私もいつお世話になるかわからないので、

老人ホームの実態、システムについては興味深々。

自治会のお仕事の中で一番参加したかった行事です。



事前申し込み済みの10人と当日いらっしゃった10人。

役員も一緒にお話しも聞けるとのことで合計30人ほどで会議室は満杯。


年齢層は親の介護が必要になった40歳代のかたや

ご夫婦一方の介護が必要になった70歳代のかたが多く、

質問コーナーでは切羽詰まった内容が多く、

こういった施設の必要さを実感しました。



老人ホームの種類は様々あるけれど、

私が伺ったのは社会福祉法人が運営する公共型の施設で

主に要介護状態の方を対象とした施設。

老人ホームや介護施設は、運営主体、目的や入居条件によりさまざまな種類があります。
大きく分けると、「介護保険施設」と呼ばれる、社会福祉法人や自治体が運営する公共型の施設と、
民間事業者が運営している施設とがあり、更にその中で役割に応じて細かく種類が分かれています。


その中でもいくつか種類があり、詳細を以下コピーしました。

【公共型の施設】

施設の種類 受け入れられる介護度  認知症の 看取り 入居待ちの期間
                 受け入れ

特別養護老人ホーム 要介護3~要介護5  ○ △    長い
介護老人保健施設  要介護1~要介護5  ○  △    長い場合も
介護療養型医療施設 要介護1~要介護5  ○  ○    長い場合も


詳細は添付を参照お願いいたします。



見学して感じた事。

個室、多床部屋、トイレ、浴室、集会所。

実際に生活している様子をそのままの状態で

くまなく見学させて頂きました。

DSC_3477 (2)


この施設に関しては安心して入居できる。

入居者の個性に合わせて、生活方法が選べる。

職員の方も皆感じが良く、人数も充実していると思われる。

費用も介護度、部屋の種類、所得、課税状況に応じて

介護保険、食費、居住費を含め5~17万。


以前は200人待ちの時もあったけれど

市内在住であれば今は2~30人待ちとのこと。


漠然と不安だった今後の事。

民間型の施設などもっと勉強する必要があるけれど

少し気持ちが楽になりました(*^_^*)




ところでお仕事に関しては色々と動きがあります。

アルバイト、パート、内職。。。

今日は以前やっていたお仕事の面接です。

今少し手伝っている仕事に追加して出来そうな内容。


仕事に関してはそのうち詳細を書くかも。

「何か身になる事をしたい」は少しずつだけれど実現しています(*^_^*)



いつもご訪問有難うございす。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR