FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

結婚45年 夫婦お互いにやっと気付いた事(^-^)/


今、息子夫婦の離婚問題は少し膠着状態。

息子とお嫁さんの言い分、離婚についての考え方の相違。

再三ブログに書いているように夫と私の考えは一致しており、

基本息子夫婦の事は息子夫婦が決める。

親夫婦は口出ししない。


ただ、夫婦それぞれに違いがあるように

離婚問題にもそれぞれ違った複雑な問題がからんでくるので

お嫁さんの弁護士から度々私たち夫婦に相談の連絡が入る。

その度に夫に相談。



今まで夫は、家庭内の事は全て私にお任せ。

意見を聞いても「お前に任せる」という言葉。

問題が起きても「俺は何も言っていない。お前の考えで動いただけ」

よって、何かあっても責任は私になった。

夫はそういう人間と思い、理不尽ながらも仕方なく対応してきた。



ただ最近、それが重荷、負担になってきた。

夫の意見を聞いて考え、基本それに従いたい。



そんな思いが夫に通じたのか、今回の息子の離婚問題について

夫は積極的に考え、行動してくれている。

そして、その行動が全て的を得ている。

なので精神的に楽になる事が度々(* ´ ▽ ` *)



夫は今までの自分中心の生き方を振り返り反省。

やっと真剣に家族の事に向き合ってくれていると感じる。


今まで、私が勝手に頼りない夫と思い、

自分の思い通りに物事を進めていたのかもしれない。

以前、夫が話してていたことがありました。

「どうせ、俺が意見を言っても自分の考え動くんだろ?」



息子の離婚問題はいつ決着するか判らないけれど

夫の意見に従おうと思う。



昨日は用事があり、夫と電車に乗り少し遠くまで出かけました。

帰りにシュークリームを買って行こうという夫。

駅中にある安くて美味しいコージーコーナーでダブルクリームを購入。

バスを待つ夫。 嫌がらずに持ってくれます。
DSC_2728.jpg


家に戻り、早速夫は自分で一個お皿に取り、コーヒーを入れて

2階の自室へ。

残りの3個です。
DSC_2730.jpg



結婚45年。

夫の「お前に任せる」という偽りの優しさは私がそうさせたのかもしれない。

私はそんな夫を信じられずある意味自分中心の生き方をしていたのかも。

遅まきながらやっと夫の本当の人間性に気付きました。



息子夫婦の離婚問題は、改めてお互いの生き方を見直すきっかけになりました。

これからは夫唱婦随を心掛けます(^-^)/




いつもご訪問有難うございす。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR