FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

愛する理由 そして昔は振り返らない性格だけれど、たまにはね(^∇^)ノ


今日は出かけるのに雨。

セットした髪も湿気で直ぐに崩れる。

しっかりスプレーして行かなくちゃ(T_T)



ところで、一昨日は大阪地震の影響で関西のほとんどの劇場が公演中止に。

そんな中、兵庫の宝塚大劇場では開演時間を1時間だけ繰り下げて上演。


JRや阪急電車が止まり、高速も通行止め。

2500人入る劇場の観客は数百人だけ。

そんな中ジェンヌさんたちはいつもにも増した演技を見せてくれたそうです。


後ろの方の人も、前に来て近くで楽しんでくださいと

舞台上のジェンヌさんたちから声がかかったとのこと。


こんな時だからこそひとりでも多くの人を元気づけたい、

夢を与えたいとうい劇場側の熱意と

ジェンヌさんたちの熱い思いが伝わってきますね。


上演決行については様々な意見があるけれど

どのような状況にあっても、宝塚には宝塚歌劇がある。

そこには夢の世界がある。

それが希望に繋がりますよね。

(もちろん来れなかった方には返金対応)


【私が宝塚を愛する理由は常に
夢と希望を与えてくれる空間だから】




そんな訳で今は宝塚にハマっているのだけれど元々凝りやすい性格。

子供の頃は映画好きだった母親に連れられて大川橋蔵。

中高校時代はショーケンの追っかけ。

夫と知りあった頃は柳ジョージとレイニーウッド。


結婚後は子供が喜ぶドラエモン映画や

アニーやオズの魔法使いなどのミュージカル。


一番印象深かったのはマイケルジャクソンのコンサート。

1988年の‘BAD’ツアーと1992年の‘DANGEROUS’ツアーに参戦。

プログラムもとってあります。
DSC_1123 (1)


‘BAD’ツアーのプログラム。

この頃が一番素敵ですよね。
20180601_200826-COLLAGE.jpg


‘DANGEROUS’ツアーのプログラム。
20180601_201050-COLLAGE.jpg


‘DANGEROUS’ツアーには当時小学生だった息子と娘を連れて行きました。

大きな地球議の前で子供たちと歌う

「Heal The World」の場面が今も目に焼き付いているとのこと。



仕事を始めてから観劇の機会は減ったのだけれど

平成8年に姉たちと観た今は亡き蜷川幸雄氏演出の

「近松心中物語」も素敵な舞台でした。


森進一さんの歌に辻村ジュサブロー氏の人形。

主演の樋口可南子さんも素敵だったけれど、

まだ殆ど無名だった寺島しのぶさんの演技が素晴らしかった事を思い出します。

コラージュ失敗( ノД`)
20180601_201227-COLLAGE.jpg



今は落語、歌舞伎やシネマ歌舞伎、別のミュージカルを観劇することもあるけれど

どちらに費用をかけるか比べるとやはり宝塚を選んでしまうのですo(^▽^)o


(ミスチルは別だけれど、2年前の日産スタジアムを観て以来チケットが取れない。

お気に入りのサンドイッチマンの9月の単独ライブのチケットは外れました)


10月まで既に宝塚劇場の4公演のチケットは当選済。

その他別箱公演、ライブビューイングが追加されます。o(^▽^)o



今日出かける場所は赤坂ACTシアター。

宝塚別箱公演です。

先週は日比谷宝塚劇場で宙組観劇。

今日は赤坂で月組観劇。

来週は日比谷宝塚劇場で星組観劇。


【夢と希望】を沢山もらって来ます(((o(*゜▽゜*)o)))




いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR