FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

風と光と水の流れ☆ 今69歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

気が付かなかった ブログで「主人」って呼ぶ人は少数


昨日はやっと 娘から頼まれていた
動物保護団体の 資金集めの為の
クラフト市に出品する 猫グッズが完成しました。

どこかで目にしたら 買ってやって下さいね。

nekogoods.jpg



ひと段落し 時間ができたので 少し
気になっている事を調べてみました。

それはタイトルの件です。
何故調べる気になったかというと

昨日の朝刊の 本の宣伝の中に
≪夫の事を「主人」と呼ぶ、おかしな文化≫
という コピーがあったからです。


私は ブログで 「主人」と呼んでいるし
日常の会話でも 「主人」です。

姉妹間では 名前で呼ぶし 友達間では
ふざけて ○○くんと呼ぶことはあるけれど
「主人」と呼ぶことは 普通と思っていました。




それで私が参加している カテゴリー
≪60歳代≫のランキング50位以内の方の 
ブログ記事を ざっと確認し 皆さんが
どう呼ばれているか 数えてみました。


完璧に調べた訳ではないので 
正しい数字ではないですがその結果が

夫         16人
じい(じいじ)    6人
旦那        2人
主人        2人
その他       2人
不明        ?

今まで何気なく読ませて頂いていたので
気がつかなかったけれど「夫」がダントツに多い。

「主人」が少ない事に びっくり!!!



なので その使い分けについて ネットで
調べた事を 以下コピーします。

長いので興味がある方は読んでね。
≪女性の美学≫ブログより


主人」は社交場でも使える賢めマルチワード!

主人という言葉は、もともと主従関係を表す言葉で使用人が使う「ご主人さま」という表現があるように、一家の主(あるじ)という立場を表します。

なので昔かたぎの人の中には、自分が仕える人というイメージもあり使うのを嫌がる人もいるそうですが、比較的一番多く使われている言葉です。

親しい間柄でも使えますし、特に社交場や目上の人に使う場合には「主人」という表現が一番ふさわしいですね。ただし、目上の人が親戚である場合には「旦那」「主人」よりも名前で「○○さん」と呼ぶのが一般的です。

付き合いの関係上、どれで呼んだらいいのかちょっと迷ってしまう場合は とりあえず「主人」と表現しておけば失敗も少ないなかなかのマルチワードです。

「旦那」は親しい間柄でくだけた感じで使う表現

旦那という言葉は、サンスクリット語の「ほどこし・布施をする人」という意味合いから始まり、もともと芸者がお金を提供してくれるパトロンに対して使う言葉であったり、商人が客をおだてる時に使う呼び名だったと言われています。

そういう由来があるので、やはりちょっとくだけた感じで今でも使われていますね。友達や会社の同僚など親しい間柄でザクザク使える気さくな表現です。

「夫」は基本的に続柄を表す記号のようなもの

上で紹介した「主人」と「旦那」のように、主従関係や使う 相手イメージが固定されている表現とは違って、「夫」は書類で表す戸籍上の続柄記号のようなものでもっとも身分の上下がない表現です。

私は個人的にブログで表現する時に「オット」と書いています。でも、他の方のブログを見ている限り「旦那」という表現が断トツで多いんです。イメージ的にも使われていると思うのですが、どうしてもなんか抵抗があるんですよね(笑)。

普段皆さんが使われている表現のイメージと紹介したそれぞれの言葉の意味は合っていましたか?

どれを使っても「非常識!」「失礼!」と相手に憤慨されるような表現はないかもしれませんが、いろんな立場の人とスムーズに会話 をすすめるために是非覚えて欲しい表現のひとつです。

社交場や目上の人には「主人」、親しい間柄では「旦那」、書類などで続柄を表すときは「夫」というように、ざっくり覚えて記憶の片隅に置いてくださいね。


 

このブログの方は 比較的若いので
その年代では 「旦那」が多いようです。

私は 「主人」と 何気なく使っているけれど
それは 一家の主と認めているからなのかな???


対義語として
主人 ---  家内
夫   ---  妻
旦那 ---  奥

主人には 他人に私の事を話すときは
「家内」と言って欲しいです。
響きがいいですものね。

でも実際は 「うちの奥さん」と呼んでいるみたい。
たまに 「うちのお母ちゃん」。絶対やめてほしい。



ここ まで書いて 
≪夫の事を「主人」と呼ぶ、おかしな文化≫
なんて 何だかばからしくなってきました。


どうやら 「家族とは自立した個人による
共同作業の場である」ので主従関係を
現す言葉はおかしいという事のようです。

今まで 呼び方なんて 全然気にして
いなかったし そんな事に 目くじらを
立てる必要があるのかしら?


別の話だけれど よく日本語が乱れてるとか
言われるけれどいつの時代を基準にして
いるのかな?

言葉が出来た時から考えると 
乱れっぱなしですよね。

ただ TPOをわきまえて 人を不快にさせる
言葉は使いたくないです。



取りあえず ブログ世界の標準として
これからは 「夫」を使おうかな?



いつもご訪問有難うございます。
応援の ポチッをしていただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今69歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR