FC2ブログ

しろネコの気ままな日々

☆風と光と水の流れ☆ 今68歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

思いもよらない夫の言葉にビックリ そして離婚を思いとどまったある方のひと言(。>ω<。)ノ


昨日のお昼ごはんは夫とラーメンを食べにお気に入りのお店へ。

夫は最低月に3回は出かけ、私は半年に一回ほど食べたくなります。

ネギタップリラーメン。 美味しいです。
DSC_3315.jpg


帰りに農協の直売店へ。

スーパーより野菜が安く手に入ります。
農協野菜


夫が食べたいと焼き芋を買いました。
DSC_3317.jpg

DSC_3318 (1)


これも夫の希望。

夫は毎日晩酌をするのだけれど年々甘い物も好きになっています。
DSC_3323.jpg


庭が寂しいのでビオラとノースポールを追加購入。
DSC_3321.jpg



家での夫との会話は一日5分程度。

生活に支障がない程度の必要最小限度の話だけ。


ただ、外出時には少し深い話もします。

昨日は長姉との付き合い方について夫に聞いてもらったり。。。


そして最近出かける事が続いているので「悪いと思っている」と話すと

夫から思いもよらない言葉が返ってきました。


「好きな時にどんどん出かけていいよ。

それにイチイチ出かける事を言わなくても、

仕事から帰って来た時にいなければ出かけたと思うし、

いつも通り自分でつまみを作って飲むので、何の支障もない。

それに遅くなるならまだしも、9時前には帰ってくるし。。。

色々楽しむことはボケないと思うので、好きなように過ごしていいよ。」



以前の夫からは考えられない言葉です。

友達と出かける時は夫が帰宅前には家に戻るようにしているので

報告していないことも多いのだけれど、

出かけても、常にそのことは心の片隅にあり、気になっている部分でもありました。

そして、次々と決まる予定をどう伝えようかひとつのストレスでもあったのです。



ラッキー(^-^)/

胸のつかえがとれた感じ。

これからはイチイチ言わなくてもいいという事。


たまにはと思い昨日は、

娘と出かける3月初めの深大寺のだるま市に誘ったのだけれど

家でTVを見ている方がいいとの事。


何て楽な夫でしょうか。

あの【魔の15年】は今のこの楽ちん生活の為にあったのではないかと思う。



50歳の頃、夫は別宅での生活が続いており、

ある出来事で離婚を即決めました。


夫には頼れません。

その頃は役職手当が付くようになっていたとはいえ

今思うと無謀だったのだけれど、

私のお給料でギリギリ3人生活できると判断し

家を出る為のマンションを探す為、息子、娘と3人で不動産めぐり。

立地、間取り、家賃に見合う物件を決定。

義兄に保証人を頼みに行きました。


義兄は会社経営。

寛大で尊敬できる人。

その人にもう少し頑張れないかと説得されされたのです。

一時の感情で離婚を決めたのだけれど、

そこで少し冷静になり思いとどまる事が出来ました。



今、好きなように過ごせているのはあの頃の頑張った私と今の夫があるから。

そんな風に素直に思える昨日の夫の言葉でした。


でも良く考えたらいかに夫が私に興味がないかですよね。

それはそれでありがたい\(^o^)/



いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今68歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR