しろネコの気ままな日々

☆風と光と水の流れ☆ 今67歳 過去も含め 今を大事に 本音で綴ります

Entries

倹約家だけれどケチではありません(^-^)/


昨日はアメリカの妹に送る物を箱詰めしました。
DSC_2875.jpg


まず頼まれた物「メンソレータム」ふたつ。
DSC_2609 (1)


水切りネット 日本独特の物なのかアメリカでは売っていないみたい。
DSC_2611.jpg


「黒みつ」は頼まれた物。

駄菓子は適当に選びました。
DSC_2614.jpg


そして毎回送る「あけぼの」のお菓子。
DSC_2580.jpg


本棚から適当に選んだ文庫本。

小川洋子さんの短編が好きです。
DSC_2826.jpg



郵便局に持ち込む前にキチンと重さを測ります。

幾度もアメリカまで送った結果、一番効率がいいのが

2kgsまで対応してくれる小型包装物のSAL便。

2080円で約2週間で到着します。
DSC_2829.jpg


EMS便は4日で着くけれど郵便代は4000円。

船便は一番安いけれど、2ヵ月かかるので食品は無理。
DSC_2827.jpg


ひとつひとつ重さを測りました。

いつもは2.0kgs以内に収まるように調整するのだけれど、

今回はメンソレータムや黒みつが重くて、

駄菓子を減らし、本を1冊にしても2480gsになってしまう。
DSC_2877 (1)

ラベルを貼って2500g。

よって今回はEMS 2500g 4700円の郵便代で手を打つことにしました。


郵便局では再度正確に重さを測ってもらい過不足を調整します。

1円も1kgsも無駄にしたくない。


ここまでシビアなのは貿易関係の仕事に携わっていたからかも。

中国工場での生産からアメリカ電機会社の販売日程までをエクセルで管理。

部品納期に合わせて、船便、AIR便、EMS便に分け輸出。

そして販売日程に合わせて製品の輸入手段を決定。

そんな仕事を30年近くしていたので今も身についているのだと思う。



ところでここまで調べて思い出しました。

郵便料金は値上げされているのです。

再調査の結果、EMS便 2500gはフロリダまで5200円。

500円も値上げしている。

どうしよう(;゜0゜)


ただし倹約家だけれどケチではありません(^-^)/



いつもご訪問有難うございます。
応援していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代以上 自分らしさへ
にほんブログ村


ご案内

プロフィール

しろネコ

Author:しろネコ
今67歳。60歳の定年まで約30年。
妻、母、主婦、仕事と休みのない生活でした。
今、夫との卒婚生活も軌道に乗り、興味ある事には何でもチャレンジ。
自由な今を楽しみます。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR